「気がついたら道路で寝ていた」は道路交通法違反で5万円以下の罰金

記事まとめ

  • 飲み会で楽しさのあまり我を忘れ、気がついたら道路で寝ていたなどという「武勇伝」
  • 道路交通法では「酒に酔つて交通の妨害となるような程度にふらつくこと」を禁止
  • 「交通の妨害となるような方法で寝そべること」も違法で、罰則は5万円以下の罰金

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております