ウクライナ侵攻と同時開催の北京冬季パラリンピックに「平和の祭典」の意義問う声続出

記事まとめ

  • ロシアによるウクライナ侵攻で『北京冬季パラリンピック』にも大きな影響が出ている
  • 各国の出場選手間でもいざこざが起こっており選手村の状況は悪化しているという
  • 日本のネットでは「五輪はもはや「平和の祭典」を冠する資格はない」などと疑問の声

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております