アラフォー女子は「自分メンテナンスの日」でリフレッシュ!

仕事や用事に追われて忙殺される日々。いつの間にか髪はパサパサになって白髪まじり。爪はボロボロ。顔はシミやくすみだらけ…。気が付けばあっという間に老け込んでいく。


そんなときに心がけたいのが、“自分メンテナンスの日”を設けること。平日は帰宅が遅く、週末も持ち帰った仕事と家事などをしていたら、あっという間に休日が終わってしまうという人は、3連休を上手に利用しよう。


3連休のうちの1日は自分メンテナンスの日と決めて、心にも体にも栄養を与えよう。美容院を予約してカラーやヘッドスパなど、いつもは時間がなくてなかなかできないメニューを頼んで、自分磨きに充てるのもいい。


?


「ファスティング」で疲れた体の中をリフレッシュ

せっかくなので『ファスティング』にもチャレンジしよう。ファスティングとは、半日から3日ほどの期間、食べ物を摂らず、水や栄養ドリンクだけで過ごすダイエット法。断食によってカロリーを大幅にカットできることはもちろん、内臓を一定期間休めることで、身体にたまっている毒素や老廃物を排出させ、身体が本来持っている力を引き出すといわれている。飲み会などでお酒を飲む日が続いたり、ファストフードで油ものが多かったり、コンビニのサンドイッチやおにぎりなどの炭水化物ばかりに偏ってバランスのいい食事が取れていない人は、ぜひプチ断食を!


断食の方法はいろいろあるが、手軽な方法としては夜だけ食事を抜くやり方。3日間、特に友人のとの食事会がなければ、夜だけ食べるのをやめてみよう。翌朝、お腹が空いて目が覚めるかもしれないが、朝は野菜ジュースやフルーツ、ヨーグルトといった軽めの内容にするとなおいい。


また、出掛ける予定がない日であれば、朝昼晩と断食してもよい。この場合は全く食べないのではなく、野菜ジュースや酵素ドリンク、ダイエット栄養食品などで、食事の置き換えを。


自分へのご褒美として高価な品物を買う時代は、とっくの昔に終わり! アラフォー世代なら、もっと自分の体と心を大切に!


?


【画像】


tomos / PIXTA(ピクスタ)


関連記事(外部サイト)