アラフォー女性も「しじみ」で体調を整えよう

女性にとっての更年期とは、卵巣機能が衰え始め、女性ホルモンの分泌が減少する、“閉経を迎える前後の期間”のこと。この時期のホルモンバランスの乱れが原因で引き起こされる身体的・精神的な不調を『更年期障害』という。


更年期障害はまだ早いとはいえど、視力が落ちてきたり徹夜で仕事ができなくなったり、日中も何となくやる気がでなかったり…と、若いころとは違うなぁと日々感じるアラフォー女性も多いのでは。


そんな方におすすめなのが、しじみのサプリメントだ。しじみというと、二日酔いに効果的というのが有名なので、中年男性が摂取するものというイメージが強いが、そんなことはないのだ。


?


栄養豊富なしじみ

しじみは、タンパク質をつくるアミノ酸に加えて、タウリンや糖質、カルシウム、鉄、亜鉛、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB12など、豊富に栄養素が含まれている。しかもカルシウム、鉄、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB12に関しては、牡蠣やはまぐりなど、ほかの貝類に比べても多く含まれている。そのため、しじみは“赤いビタミン”と呼ばれることもあるほどなのだ。


ビタミンB12は、記憶力や集中力を高める効果もあり、しじみに含まれるビタミンB12は、栄養豊富なうなぎに匹敵するほどの量だ。


また、鉄分はレバーと同じぐらいの量が含まれているので、貧血気味の女性にもぴったり。しじみに含まれるアミノ酸のオルニチンは、脂肪を燃焼しやすくする効果もある。


しじみは、スーパーでも手軽に買えるが、砂抜きなどがちょっと面倒。そこでおすすめなのが、しじみを乾燥させたものや、しじみのおつまみ、しじみスープやみそ汁などだ。


手っ取り早く効果を実感したいなら、しじみのサプリを使用してみよう。しじみの成分を凝縮したものから、にんにくなどをプラスしたものまで、さまざまなものがある。


?


【画像】


dorry / PIXTA(ピクスタ)

関連記事(外部サイト)