日本のアニメは世界から見ると、いまや“オワコン” 台湾や中国の反日アニメが台頭

記事まとめ

  • 博報堂の過去の調査『メイド・イン・ジャパンのブランド力』で、日本アニメは凋落
  • 2年前、『新世紀エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督が「もはや頂点は過ぎた」と発言
  • 『君の名は。』も大人向けの作品で、世界的なマーケットでは“お呼びでない”という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております