『クイズ正解は一年後』でおなじみ!『サザエさん』面白過ぎる“タイトル”

『クイズ正解は一年後』でおなじみ!『サザエさん』面白過ぎる“タイトル”

(C)frantic00 / Shutterstock

12月30日深夜24時40分より、TBS系でバラエティー番組『クイズ正解は一年後』が放送される。



今年で6年目に突入し、すっかり年末の人気番組と化した同番組。中でも、今年も“サザエさん”のコーナーに期待が寄せられている。


同コーナーは、アニメ『サザエさん』(フジテレビ系)で年内に放送されるエピソードのタイトルを予測し、当てるというもの。


ここ数年は毎回このコーナーを行っており、『FUJIWARA』原西孝幸が、「イクラちゃん成長してシャケ男に」「なぜなんだ みかわやさん危険ドラッグ」「サザエ ワカメをブス扱い」と回答。『おぎやはぎ』矢作兼は、「波平 税関で止められる」「ワカメ トリプルアクセルに挑戦」「タラちゃん やらせを気にしない」などと回答した。


回答の中には、「フネ 死ぬ」といったものや、フネを認知症に見立てるブラックなネタも繰り出されている。


?


2018年の「サザエさん」とんでもタイトル

さて、そんな期待のコーナーだが、一足先に、2018年、実際に放送された奇想天外な『サザエさん』のエピソードタイトルを紹介していこう。



・ひねりゼロの「カゼ流行ってます」

・なぜかいやらしい雰囲気「おにいさんとわたし」

・壮大すぎる「イクラ 天下を取る」

・ただの苦情「雪が降るからやめて」

・思春期真っただ中「男を磨くカツオ」

・ファンタジー過ぎる「パパはライオン」

・エゲつない条例「ランドセル禁止令」

・ホラーっぽい「カツオのいない磯野家」

・それはただの魚拓だろ「カツオの魚拓」

・思春期再び?「いきなり開けないで」

・2018年最優秀タイトル「河童になったノリスケ」

・誰だよ!?「夢のイーダおばさん」

・ドラえもんの道具みたい「秀才になるコタツ」



果たして『クイズ正解は一年後』出演者はどんな予想をしたのだろうか。そもそも「サザエさん」コーナーはあるのだろうか。放送が待ち遠しい!


?


【画像】


frantic00 / Shutterstock


関連記事(外部サイト)