僕がお家デートで遭遇した「彼女のヤバ姿」…オナラより萎えた1位は

僕がお家デートで遭遇した「彼女のヤバ姿」…オナラより萎えた1位は

記事画像

擬似結婚生活のようなお家デートは、二人きりの空間。まったりと愛を温めやすい場面です。けれど、彼のプライベート空間に入るからこそ、一発で愛が萎える危険な振る舞いだってあるのです。リサーチをもとに、お家デートで一発で気持ちが冷める彼女のヤバ言動ワースト3をご紹介します。

ワースト3位:使ったものを片付けない
『Menjoy!』が500名の男性に「お家デートをしている際の彼女の言動のうち、“どんなに好きでも一気に愛が冷めてしまう”というものをすべて選んでください」と複数回答で質問をしてみると、ワースト3位には15.0%が選んだ「自分で使ったものを片付けない」が選ばれる結果に。

だらしない印象を与えることから、結婚相手としてハジかれるリスクも潜みそうな振る舞いです。片付け能力をジャッジしているなんて、男性たちは女性の振る舞いに対し意外とシビアな目を向けている実態も読み取れますよね。

彼の家だけでなく自分の自宅にラブな異性を招いたときにも、使ったものを出しっぱなしにしないよう気をつけると安心ですね。

 
ワースト2位:目の前でオナラ
続いて、同質問に対する回答のワースト2位になっているのが、15.8%が選んだ「目の前でオナラをした」でした。

こればっかりは生理現象でもありますけれど、ブブーッと凄まじい音を立ててしまえば100年の恋も冷めそうな出来事になるのは間違いありません。

女性に対して“清楚な幻想”を抱いている男性も多いので、自分が恋をした美しい女性からオナラが出るなんて現実、想像したくもないのでしょうね。

もしも出てしまったら、「私じゃナイわ!」という顔をして切り抜けたほうが得策かも。

 
ワースト1位:足がクサイ
そして、同質問に対する回答でワースト1位になっているのが16.8%が選んだ「足がクサイ」でした。

お布団に入ってラブタイムが始まった瞬間、なんとも言えないニオイがしちゃうのはもちろん、リビングでイチャついている場面でも意外と漂うものですよね。

足のニオイは雑菌の繁殖によるものなので、これからの季節はブーツを履くことも踏まえ清潔な足をキープしておくに越したことはありません。

自分でニオイに気づいた瞬間、バスルームに駆け込んで足を洗ったほうが幻滅され続けずにすみそう。

 

お家デートだからこそ見えてしまう姿ばかりが並んでいる結果に、思わず戦慄が走った女性もいるかもしれません。

一瞬で愛が冷める恐怖の瞬間を作り出さないよう、くれぐれも気をつけておきましょう!

 

関連記事(外部サイト)