彼はもってる?「年収1,000万」のリッチな男に共通する力とは

彼はもってる?「年収1,000万」のリッチな男に共通する力とは

記事画像

恋愛の先に結婚を視野に入れている女子ほど、オトコの年収が気になるものかもしれません。昨今は転職によって年収アップをしている人も多いなか、エン・ジャパンの調査によって“年収1,000万円以上の人に共通する能力”が明らかになりました。今回は、転職のプロがこっそり教える“年収1,000万円超のオトコの能力”をお伝えします。

3位:関係者同士をまとめるチカラ
転職コンサルタント106名に“年収1,000万円以上のポジションで採用される求職者に共通する能力”を調査してみると、37%が選び3位になっていた要素は二つ。一つ目は「立場や価値観の違う社内外の関係者同士を調整し、まとめる能力」です。

高収入なオトコほど人をまとめる能力に長けているのは確か。会話の中で「今度、前職の部長と今の社長を会わせるんだぜー」なんて展開が多ければ、こんな能力を持ち合わせているのかもしれません。

 
同率3位:臨機応変に対応できる能力
また、同じく37%が選び3位になっていた二つ目は「状況に応じて臨機応変に対応する能力」です。

融通がきくタイプのオトコは、イザという時にも柔軟に対応しますよね。

デートで突発的なアクシデントに見舞われた時、臨機応変に対応するタイプに思えるのであれば、仕事でも同じように能力を発揮していそうです。

 
2位:ビジョンを伝え周囲を巻き込むパワー
続いて、同調査で2位になっているのは45%が選んだ「自分の見解やビジョンを周囲に伝え、動かす能力」です。

どんなに大きなビジョンを描いていたとしても、伝えるチカラがなければ共感者は得られませんし評価だってもらえないですよね。

自分で考えていることを的確に伝え、周囲を巻き込むチカラをもっているオトコは、年収1,000万円をラクに稼ぎ出せているかも。

 
1位:目標や課題設定に冷静なジャッジができる力
そして、同調査で1位になっていた能力は52%が選んだ「目標意識に基づき、課題や目標を設定する能力」でした。

「俺、こんなコトしたいんだよね!」という目標に向かって、しっかりと具体的に物事を処理して突き進んでいく能力は、年収1,000万円を稼ぐために必要不可欠な気質なのですね。

素晴らしい理想があったとしても、目標や課題が見極められなければどこに突き進んでいいのかわからなくなりがち。プロの過半数が「1,000万円以上稼ぐ人に共通する」と言っているだけに、信頼できる基準です。

 

どうしても高収入なオトコを選びたいならば、ぜひ彼の気質をチェックしてみてください。当てはまるものが多いほど、転職を経て年収をアップさせていくタイプかもしれません!

 

 

関連記事(外部サイト)