「フラれた高スペック男子」が言いそうな…低スペックセリフ3つ

「フラれた高スペック男子」が言いそうな…低スペックセリフ3つ

記事画像

彼氏が俗にいう“高スペック男子”だったとしても、気持ちが冷めることだってありますよね? 相手が高スペックだろうが低スペックだろうが、気持ちがなくなれば「別れよう」と告げる女子は多いはず。しかし、世の“高スペック男子”の中には、彼女から「別れたい」と告げられると、とんでもない誤解をする人もいるようなんです……!

1:「最初から金目当てだったんだな……」
華やかな生活を送っている高スペック男子の中には、高級デートや高価なプレゼントさえしておけば「女が自分を嫌いになるワケない!」と誤解している人も。

ですから、彼女からアッサリ別れを告げられると「所詮、最初から金目当てだったんだな」とイミフな分析をするパターンもありがちです。

どんなに高級デートや高価なプレゼントを貰ったとしていても、「この人とは合わない」と中身の問題で別れを告げる女子は珍しくないはず。それでも、自分に都合のイイように解釈しちゃうのですね。

 
2:「俺がモテすぎるから疲れたんだな……」
高スペック男子のなかには、事実として“スペック”だけでモテている人もいますよね。

彼氏がモテる、モテないに関係なく「この人とはムリだわ」と思えば別れを告げるのが女ゴコロ。なのに、一部の高スペック男子は「俺がモテるから辛かったんだなー。悪いことしちゃったなー」などと誤解をする人も……。

モテる彼との交際は確かに精神的に休まらないものですが、それだけで別れを告げる女子は少ないですよね。

過去に彼女と女性問題で揉めていたりモテモテな毎日を送っていたりと“心当たり”がある男性ほど、別れ話すらも自分に都合よく解釈してしまうのかもしれません。

 
3:「俺より高スペックな男を見つけたんだな……」
高スペック男子って自信満々なことが多い一方で、自分の学歴や収入だけが自信の拠り所になっている人ので、自分よりレベルが上の人に対して、コンプレックスを抱きがち。

高スペックを自負しているのに彼女から別れを告げられると、「どうせ最初から金や学歴が目当てだったんだよな……。でもきっと、もっと上のレベルの男を見つけたんだな……」などと残念な思考に至ってしまうのです。

確かに一部の女子は“表面上のスペック”だけで乗り換えているかもしれませんけれど、全員が全員“ひとつ上のランク”を見つけたからってトランスファーするわけではありませんよね。

 

自分に自信があるほど、「俺がフラれるなんておかしいよな」という考えから、とんでもない思考に至ってしまう傾向もあるんですね。

俗に言われる高スペック男子と交際中の女子は、別れを告げるときに変な誤解を受けないよう、くれぐれもご注意くださいね……!

 

関連記事(外部サイト)