まるで別人に!? 「彼氏にしたら幸せになれる」友だちの特徴5つ

まるで別人に!? 「彼氏にしたら幸せになれる」友だちの特徴5つ

記事画像

あなたの周りに、手をつけられていない優良物件は残っていませんか?  ○○君は友だちとしてしか見られないから、「なしなし」なんて言っていると、損しているかもしれませんよ。友だちとしての男性と、彼にしたときの男性の魅力は実は違うモノです。どんな男性を彼氏にしたら幸せになれるのかを恋愛カウンセラーのるーちん先生に聞きます。

1:同性から好評な男性は損なし
「同性からの評価は外見でなく、内面の評価です。“本当にいいやつ”と断言される彼は見た目がタイプじゃなくても付き合ってみると、逆にこっちがはまってしまうかもしれません。

ムードメーカーや盛り上げ役の人は周りに気をつかえる証拠なので、必ず楽しませてくれますよ」

 
2:計画を立てたがる男友だち
「なんでも計画を立てて念入りにスケジュールを組む男友だち。彼氏にすると“海に行きたい”の一言で1日の予定を念入りに立ててくれ、レストランを予約してくれるマメ男です。最高のデートプランを組んでくれること間違いなしでしょう。

優柔不断で自分で決められないタイプにはベストな彼氏です」

 
3:女々しい彼が意外といい
「友だち関係だどなんだか女々しくて、男らしさにかける彼。ですが、付き合うと尽くしてくれて甘やかしてくれます。

女々しいと見られがちな人は、本当は優しくて思いやりがある人が多いので付き合うのには適しています。浮気はしませんし、大切にしてくれますよ」

 
4:「あっ! またかぶった!」
「“今日何食べる?”って話題でいつもかぶる彼。好き嫌いが同じだと自然と会話も弾みやすいです。人間の三大欲求の一つである食の趣味が似ていると本能的な直感が似ているので、一度好きになると離れがたくなる相手です」

 
5:本音で話せる男友だち
「彼氏に言えない相談までついついしてしまう男友だち。実は彼がいちばんの彼氏候補です。

話しやすい=話を引き出すのが上手いということです。彼氏に昇格しても言いたいことを理解してくれて喧嘩になる前に向き合って話し合ってくれます。ストレスを感じない付き合いができます」

 

友だちとして「いい人」だと思っている男性の中には、本当に友だちにしかなれない人もいますが、「恋人にしたらどうなるかな?」と一度角度を変えてみてみると、恋人候補の枠が広がるかもしれませんよ。

 

 

【取材協力】

※ るーちん先生・・・多くの女性から恋愛成就できた!と口コミで評判の「るーちん先生の恋愛相談」。高0い成功率が話題を呼び、多くのメディアで取り上げられるほどの人気の恋愛カウンセラー。特に、復縁や浮気、性の悩みなどの成功率は同業他社のアドバイザーからも一目置かれる存在。『片思い』

関連記事(外部サイト)