初対面でもドッカーン!合コンを盛り上げる「鉄板の話題」6つ

初対面でもドッカーン!合コンを盛り上げる「鉄板の話題」6つ

記事画像

見知らぬ男女が集う合コン。男性陣が話し上手なら話題は尽きませんが、お互い初対面ということで、何を話していいかわからなくなってしまう場面というのも少なくありません。そこで今回は、そんな合コンの際に話せば、初対面の人とでも絶対に盛り上がることができる”鉄板の話題”についてご紹介します。

1:学生時代の話
現在の仕事や境遇は様々ですが、学生時代の話というのは、ある程度みんなが共通して経験していることなので、初対面で話をしても盛り上がれます。

似たような経験があれば「あるある!」と盛り上がれますし、地域によって学校の教育内容に差があったりするので、その違いでも盛り上がることが可能です。

しかし、大学の話になると急に”学歴コンプレックス”が発動する男性もいるので、注意してくださいね。

 
2:好きな映画やドラマの話
「ねぇ、どんな映画が好きなの?」という話題も合コンでは盛り上がります。今までの人生で一本も映画を観たことがないという人はいないでしょうし、誰しもがお気に入りの映画やドラマを持っているはずです。

同じ映画やドラマを好きな人がいれば、内容の話で盛り上がれますし、誰もその作品を観たことがなければ”オススメ”というかたちでお互いの好きな映画を推薦し合えばいいのです。

 
3:血液型診断
科学的に根拠がなくても、血液型を当て合ったり、血液型をネタにしたりするのは盛り上がります。

血液型は皆が持っているものですし、優劣もありませんから、その合コンに参加している誰もが平等に参加できる話題でもあります。

「○○くんってA型っぽい」と話を振れば、男性も「そんなことないよ、俺って不真面目だからさ」などと、自分の性格について教えてくれることもあるでしょう。男性陣の性格について話す切り口にもなるんですね。

 
4:過去の恋愛トーク
合コンの鉄板話題といえば、恋愛トークですよね。合コンにやってくる男女は、少なからず”恋人が欲しい”と考えているはずですから、恋愛トークには喰い付いてきます。

しかし、初対面の相手に自分の恋愛観などを話すのは難しいことなので、まずはそれぞれの過去の恋愛について話をしましょう。

初恋の話や、一番最近付き合っていたのはいつかといった話題で話を進めていけば、スムーズに恋愛トークが繰り広げられることでしょう。

 
5:異性のタイプについて
恋愛トークが盛り上がってきたら、”本題”です。好きな異性のタイプについて話してみましょう。

男性の多くは合コンの際に好きな異性のタイプを聞かれると、その合コンに参加している女性のことを意識しながら回答を考えます。つまり、その男性の好みのタイプに当てはまっている女性は、男性に”狙われている”ということですね。

その合コンで誰が誰のことを気にしているのか、好きな異性のタイプを話し合うと、そんなこともわかります。

 
6:何フェチか
合コンの場が温まってきたら、ちょっと踏み込んだ話題を投下しましょう。初対面の合コンで、いきなりエッチな話をすると男性に引かれてしまうこともあるので、まずは何フェチかという質問あたりから、攻めると良いでしょう。

それくらいの質問なら、男性もちゃんと答えてくれますし、答えによってそれぞれの嗜好がわかるので、合コンは盛り上がります。

ここでもやはり男性は、その場にいる女性のことを気にしながら回答するはずなので、男性の回答を聞いて「もしかして私かな?」と思い当たればチャンスかもしれませんよ。

 

最初はぎこちない感じだった合コンもこれらの話題を使っていけば、いつの間にか楽しく盛り上がっていることでしょう。合コンでの話題は、仲間はずれが出ないように、みんなが参加できる普遍的な話題を選ぶことがポイントですよ。

 

 

関連記事(外部サイト)