「えっ寒そう…」サンダルNG!? 秋の合コンファッション4つの掟

「えっ寒そう…」サンダルNG!? 秋の合コンファッション4つの掟

記事画像

季節はすっかり秋ですね。冷たい秋風に吹かれ、人肌が恋しくなる人が多くなるのか、合コンのお誘いがぽつぽつと入っているなんて人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、そんな秋シーズンの合コンで男性陣の心を掴む、ファッションのポイントについて見ていきたいと思います。

トレンチコートで大人の女性をアピール
秋のファッションでよく見られるのが”トレンチコート”ですよね。

「でも着るのはちょっと早いかな?」と思っている人に朗報です。『アイ・ディ・アクセス』の行った「ファッションに関する調査」によると、女性は10月に入るとトレンチコートを着始める人が多くなるという結果が出ており、10月からトレンチコートを着ていても全然変じゃありません。

スタイルが良くないと微妙な感じになってしまうトレンチコート。実は男性の”大好物”ともいえるファッションで、上手に着こなすことができれば、大人の女性を演出することが可能です。

合コンの会場にトレンチコートを着て颯爽と登場すれば、男性達からの熱い視線を集めることができるかもしれませんよ。

 
上着の下は薄着にしておく
涼しくなってきたとはいえ、まだまだ暑い日はありますし、合コンの場でお酒を飲んでいると身体が熱くなってくることもあるでしょう。

そんなときに秋だからといって厚着をしていると大変です。汗がダラダラと流れてしまえば化粧も崩れますし、男性からの印象も良くありません。

寒さを防げる上着は大切ですが、汗まみれにならないよう、その上着の下は薄着にしておきましょう。脱いだり着たりが簡単なファッションだと、温度を気にせず合コンに集中できます。

 
サンダルはもうダメ!
どんなに楽だからと言っても、合コンにサンダルで出かけるのはもうアウトです。

「サンダルの使用期限は何月何日だと思いますか?」という質問に対して、22.3%の人が「8月31日」だと回答していました。つまり、もうサンダルの使用期限は1カ月以上過ぎているということ。

いくらお洒落な格好をしていても、足元がサンダルなど、夏物の靴だった場合、それを見た男性陣は「えっ、寒そう」と思ってしまいます。

 
薄めのニットで胸の膨らみを強調
冷え性などが多い女性のなかには、そろそろニットの服を着始める人も多いことでしょう。その服のチョイス、秋の合コンでは最強だと言えるでしょう。

男性は何だかんだ言っても女性の胸が大好きです。合コンに現れた女性のニット、その胸の部分が膨らんでいると、それだけで興奮を覚えてしまいます。

真冬用のセーターなどになってしまうと厚手の生地になってしまい、膨らみも控えめになってしまいますから、薄めのニットで胸の膨らみを強調して男性を誘惑するというのは、秋限定だからこそできるモテファッションだといえるでしょう。

 

合コンという初対面同士が集まる場では、まず最初に外見が大事になってきます。これらのポイントを踏まえ、季節に応じたお洒落なファッションを着こなせば、男性たちからの第一印象はぐんと良くなるはずですよ。

 

 

関連記事(外部サイト)