今すぐチェック…!オトコに一目置かれる女の「カバンの中身」5つ

今すぐチェック…!オトコに一目置かれる女の「カバンの中身」5つ

記事画像

皆さんはカバンの中に普段は何を入れていますか? ペンや手帳、小腹が空いたときのためにお菓子なんかを入れているかもしれませんね。仕事も恋もバリバリこなす女性なら、色々な物をカバンに忍ばせています。今回は、男性から一目置かれる女性がカバンの中に入れているアイテムの正体について見ていきたいと思います。

ハンカチ

トイレで手を洗った際や、汗をかいた際など、身体を拭くためにはハンカチが必要ですよね。しかし、ハンカチを普段、持ち歩いていないという女性も実は少なくありません。

濡れた手や汗の流れる顔は、ビジネスの場面でも、恋愛の場面でも男性から見ると、あまり褒められた状態ではありません。ハンカチは常に持ち歩くようにしましょう。

 
絆創膏

ちょっとした怪我をしてしまった際に役立つのが絆創膏。絆創膏で傷を塞ぐことが出来れば、痛みも少しはマシになりますから、仕事の途中でも集中力が途切れないのでオススメです。

また、男性とデートをしている最中でも、男性が転んだり、何かで指先を切ってしまうかもしれません。そんなときに、さっとカバンの中から絆創膏を取り出すことができれば彼も「この子、デキる子だなぁ」と思ってくれます。

 
簡単な化粧品

化粧崩れは女の天敵。汗で崩れたメイクでは、他人の目が気になりますよね。それにメイクが崩れている状態では、自分に自信が持てなくなってしまい、本来のパフォーマンスを発揮できなくなってしまいます。

普段からカバンの中には簡単な化粧品を入れておき、ちょっと気になる部分があればすぐに化粧を直せる体制を取っておきましょう。完璧メイクを維持できれば、いつもより大胆に振る舞うことができますよね。

 
リップクリーム

ビジネスの場でも恋愛でも、女性と話をする際、男性は女性の唇を見ています。その際にプルプルとした綺麗な唇があれば、その女性に対して好印象を抱くでしょうし、逆にカサカサの唇だと「この子、疲れてるのかな?」とマイナス印象を持たれてしまいます。

特にこの秋のシーズンは乾燥もしやすく、すぐに唇はカサカサになってしまいますよね。いつでも唇のケアができるように、カバンにはリップクリームを忍ばせておきましょう。

 
現金

デキる女性は財布とは別に、カバンの中にも現金を入れています。

人間はどうしてもお金がないと、選択肢を狭めてしまいがちですよね。飲み会のお誘いがあっても、「お金がないから帰ります」となれば恋のチャンス、仕事のチャンス、色々なチャンスを逃す結果にもなりかねません。

カバンのポケットにお札を少しだけ忍ばせておけば、飲み会に誘われても「最悪タクシーで帰ればいいや」と思えるようになりますし、ATMの場所や手数料、クレジットカードの支払いを気にする必要がなくなるので、大胆に行動できるようになるんです。

 

カバンの中にちょっとしたアイテムを潜ませておくだけで、女性はいつもより大胆に、余裕を持った行動ができるようになります。行動に余裕が出れば、考え方も変わりますし、恋も仕事もいい結果が出せるようになるはずですよ!

 

 

関連記事(外部サイト)