なぜか「お口エッチはしなくていいよ…」と嫌がる男のホンネ4つ

なぜか「お口エッチはしなくていいよ…」と嫌がる男のホンネ4つ

記事画像

大好きなカレだから、がんばってしてあげようとしたら、「あー、お口エッチはしなくていいよ」。優しさかもしれないけど、好きだから、してあげたい気持ちもあるのに……。いったい、なんで遠慮するのでしょう? 『Menjoy!』が男性50人に行った「エッチに関する意識調査』から、お口エッチを断る男性のホンネをご紹介します。

1:下手だからしなくていい
「あんまり上手くないから、別にしなくていい」(24歳/豊島区)

「ぶっちゃけ下手。痛い。だから断る」(22歳/練馬区)

彼女のテクニックが下手だから、してほしくないという意見。女性が、痛い人にはあまり触ってほしくないのと、同じ感覚かもしれません。

「風俗が好きだったから、いまいち彼女のテクが物足りない。どうせお金を使うなら、別れて風俗に使おうかと思うときもある」(28歳/埼玉県川口市)

なかには「風俗嬢と比べちゃう」という男性も……。自分が下手なほうなのか、相手の経験値が高すぎなのか、なかなかわかるものではないですよね。

 
2:早いから刺激されたくない
「刺激されすぎると、エッチできなくなっちゃうから」(26歳/清瀬市)

「ただでさえ早いと言われるから、お口エッチされないようにする」(25歳/練馬区)

自分のエッチが早いので、長続きさせるためにも、お口エッチはやめてもらいたい……という意見。正直に言ってくれたら、可愛いと思えちゃう彼女もいるかも?

「本当は好きなんだけど、口だと早すぎちゃうから、嫌いなフリをしている」(26歳/千葉県習志野市)

本当は好きなのに、断るという意見もありました。そんなに“長続き”するように見せたいのでしょうか。やはり男性には変なプライドがあるのですね。

 
3:病気が怖い
「口でするときはゴムをつけないけど、口からでも病気はうつる」(23歳/中野区)

「信用していないわけじゃないけど、安心していないと気持ちよくなれないから。するときにゴムしてと言えないし」(29歳/神奈川県川崎市)

なんと、病気を恐れて「断る」という男性も! リスクは女性側も一緒なはずですが、そんなつもりで拒絶されていると考えると、愛すら疑ってしまいそうですよね。

「そういうことする女性って、病気をもってそう」(22歳/世田谷区)

お口エッチという行為自体、普通の女性はやらないイメージをもっている男性もいました。確かにそう考えているならば、性に奔放すぎるから、いろいろな人とやってそうと思ってしまいそうですが……。

 
4:本当に好きじゃない
「嫌なものは嫌だから」(23歳/北区)

「別にされたくない」(20歳/台東区)

断る理由は、好きじゃないから。そう言われると納得せざるをえませんよね。男性はみんな好きだと、思い込まないほうがいいのかも。

「1回されたけど、痛いし、気持ち悪かったから、もうされたくない。エッチ動画観るときも、早送りするようになった。前は好きなシーンだったけど」(21歳/埼玉県新座市)

最初の経験がよくなくて、トラウマのようになってしまった男性もいるようです。うまーく気持ちよくさせてあげられたら、好きになってくれる可能性はあるかもですね。

 

男性が“お口エッチ”を断る本当の理由について、調査結果をもとにご紹介しました。結構、知りたくない理由もありましたよね。直接は理由を聞けないかもしれませんが、もしカレから「しなくていいよ」と言われてしまったら、今回の記事のことを思い出して、探りをいれてみてくださいね。

 

関連記事(外部サイト)