覚えておきたい「体位別のエロ仕草」でエッチがさらに盛り上がる!

覚えておきたい「体位別のエロ仕草」でエッチがさらに盛り上がる!

記事画像

大好きな人とのエッチ。「つまらない女だなぁ」と思われたくないため、卑猥な言葉を言ってみたり、声の出し方を工夫してみたり。他にできることはないかなぁ……? 今回は、彼とのエッチにもっと刺激を!という女性たちのために、“体位別”で男性をドッキドキにさせる仕草をご紹介しましょう!

1:正常位
エッチといえば正常位!と言っていいほど、一般的に好まれる体位。

しかし男性がイニシアティブを取るこの体位、女性が気持ちよさを表現するのが少し難しいと思ってしまいませんか?

でもそんな正常位でも、男性が「たまらな〜い」となる仕草ができるのです。
爪を立ててしまうくらい強く抱きしめる!
彼が上にいるとき、自分も彼の動きに合わせようと頑張っても、なんだかぎこちなくなってしまい、テンポが合わない限りうまくいかないですよね。

腰を無理に動かさず「気持ちいい!」とだけ喘いでいることもできるのですが、ここは全身を使ってその気持ち良さを伝えたいもの。

そんな時には、爪を立ててしまうくらい強く抱きしめてください。もちろん、あまりに爪を立てると、痛さのあまりにエッチが中断してしまう可能性もあるので、程よい加減で。

彼にしがみつくことによって、一体感も増すので、愛もより燃え上がっちゃうこと間違いなし。

【新登場】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
2:後背位(バック)

実は結構好きな人が多いバック。男性がさらに主導権を握り、女の子を支配しているような感覚になる、なんだかワイルドな体位。とても興奮しますよね。

正常位とは違い、女性も腰を動かしやすく、エロさを十分に発揮できる体位の一つです。
積極性を見せるとエロい!
バックで、男性が「もう待てない! たまらない!」となるのは、やっぱり女の子が腰を反らしおしりがプリっと上向きになるような女豹ポーズ。女性のラインが綺麗に見えるので、男性が惚れ直しちゃうこと間違いなしです。

そして四つん這いになっているので、もちろん腰を好きなだけ動かすこともできます。おしりを上げたまま前後に激しく動かしてみたり、横から後ろを向き男性の顔を見てみたり……。切ない顔をするあなたと目が合った瞬間、男性の興奮はマックスになってしまうかもしれません。

 
3:騎乗位

そしてもっとも男性を視覚的、そして精神的に興奮させるのが騎乗位。

正常位とは逆に、女性がイニシアティブを取る位置。ちょっと疲れそうに見えて、実は女性にとって一番コントロールしやすく、そして一番にエロさを演出できる体位なのです。
自分で胸を揉みながら髪をかきあげる!
もっとも腰を自由自在に動かせる騎乗位ですが、腰の動き以外にも男性を視覚的に興奮させるのが「自ら胸を触り、髪をかきあげる」仕草!

騎乗位の時って、大体は手を彼のお腹の上に置いたり、手を繋いでいたりしていると思いますが、片手で自分の胸を揉むことで、まるで女性のひとりエッチ姿を見せつけられてるような気分にも。しかも胸を揉むことで、実は「おっぱいが大きく見える」ような錯覚もつくれるのです。

そこで髪をかきあげ、汗ばんだ首筋や綺麗な鎖骨を見せればドキドキ間違いなしですね。

 

いかがでしたか?

エッチの時に男性が見るのはやはり相手の女性の反応や感じ方。

女性が気持ちよくなるのが彼らにとって何よりも一番うれしいものなのです。

 

関連記事(外部サイト)