ゲッ…また書いちゃった!?「生理中にSNSに載せちゃうNG内容」3つ

ゲッ…また書いちゃった!?「生理中にSNSに載せちゃうNG内容」3つ

記事画像

生理になると、感情が先に動いてしまい自分でもわけのわからない行動をし、止めようとしてもブレーキが効かないということは大半の女性が理解していると思います。そしてその不安をついついSNSに投稿しちゃうこともありますよね……。ですがその内容、実はそんなに理解されていないかもしれませんよ!?

1:ネガティブ発言
筆者も生理中ついついやってしまいがちのネガティブ発言の投稿。

どこまでネガティブなのか、筆者も気になるものです…!
まさかの「死んでやるー」!?
「私のSNSにいる子が結構月一でネガティブ発言してる子で。最初は“どうしたの?”ってみんな心配してたんですけど、後々話を聞いたら、生理だったらしく」

ーーどんな発言か気になりますね

「最初は“私なんて…”とか、“なんか鬱っぽいかも…”とかそういう投稿だったかな」

ーーかまってちゃん、なんでしょうか?

「毎月同じなので、そうかもしれない。気持ちはわかるけど、そこまでしないし……。しかも誰もかまってあげないと、エスカレートして“死にたいかも”とか“死んだ方がいい”とか、しまいには“死んでやる!”ですから(苦笑)」

ーー生理中というより、違う面で心配かも……。

「1週間くらいそれが続いて、そのあと急に元気になるので、その変わり様にびっくりしてしまうくらいです。気持ちはわかりますが…過激だなぁとは思います(笑)」

 
2:体調不良発言
ちょっと気にかけて欲しいのか、さりげなく生理中だと伝えたいのか、どういう心持ちなのでしょうか。
遠回しに伝えちゃう生理を伝えちゃう
「SNSに、“お腹痛い……”とか“体がだるいよー”って書く子いません?」

ーーいますねぇ。大丈夫?って聞くと、”女の子のアレが”……って答えています。

「そうそう! 結局は自分が生理中だと世の中に伝えたいのかな?って思っちゃう。っていうか、伝えてどうするんだろう?(笑)」

ーーそれとも本当に気にかけて欲しいのか……。

「難しいところですよねぇ。でも自分だったら体調不良でも載せないなぁ。人によるかもしれないけど、そんなことまでわざわざ書いてどうするの?って感じですよ」

ーー実は、ちょっと耳が痛いです……(苦笑)。

「えっ」

 
3:生理中です発言
そしてまさかの「私生理中です!」発言。

筆者の周りにはいないのですが、知人の周りにいはどうやらいるようでした。
「生理やっと来た!」で○○アピール
「“生理キター!”って投稿してる人とか……ドン引きしちゃいます」

ーーそういう人って本当にいるんですか?

「いますよ! それに対して返事する人もどうかと思いますが、会話見てると、”妊娠したかと思ってたから心配だったのぉ〜”って書いてるんです」

ーーさすがにそこまではSNSに書けないなぁ……。

「ある意味セクハラだと思いません? そういうプライベートなことって書いていいものなんですか?」

ーー勝手にしろ……と思って、私は見ないようにしています!

「それが一番いいけど、アホすぎて見ちゃう自分もいる(笑)」

 

同じ女性なら理解できるでしょ!と思いきや、意外とそうでもない様子。

ここだけの話、筆者も実は慌てて過去投稿を遡って、「やばっ……」と思う投稿を速攻消しました。

生理中とはいえ、SNSは公共のものなので見ている人が気分を害さないようにマナーは守るべしですよね。

 

関連記事(外部サイト)