40代が一番!? 「自称・女子力高め女子」の女子力磨き…男子の反応

40代が一番!? 「自称・女子力高め女子」の女子力磨き…男子の反応

記事画像

唐突で恐縮ですけれど、ご自身の“女子力”に自信はありますか? 女子力とモテは、必ずしもイコールではないものの周囲の女子に比べて著しく低ければ、男子ウケが悪くなるリスクも考えられますよね。ゲンナイ製薬の「女子力と健康美人に関する調査」も参考に、現代女子たちの“女子力磨き”と“男子の認識”の意外な関係性に迫ってまいります。

“自称女子力高め女子”はわずか約1割!?
全国の20歳〜44歳の女性1,000名に、「自分は女子力が高いほうだと思うか」と尋ねてみると「はい」はわずか11.9%。

また、年代別の傾向としては、20代では12.9%、30代では9.6%、40代(前半)では18.0%となり、40代(前半)の女性がもっとも「私は女子力が高いッ!」と思っている実情がわかります。30代女子に比べると、およそ2倍だなんて、オドロキですよね。

では、具体的にはどんなコトを心がけて、女子力を磨いているのでしょうか?

 
女子力アップのために気にかけていることTOP3
同調査で、女子力を磨くために、普段、気にかけていることを聞いてみると、TOP3には以下が並びました。
3位:メイク・・・46.5%
2位:スキンケア・・・57.7%
1位:ファッション・・・58.5%
なんとTOP3はすべて外見を磨く要素……! イマドキ女子の考える“女子力”って、まずは見た目にまつわる要素が一般的だったのです。

料理ができる、お裁縫ができる、性格が女っぽいなどの内面的な要素を抑えて、ズラリと外見的要素が並びました。

では、外見を磨く女子に対して、男子たちは「女子力が高い!」と思ってくれるものなのか……、『Menjoy!』読者としては気になるところですよね。

 
質問! 外見を磨く女子を「女子力が高い」と思いますか?
外見は重要です
「思います。やっぱり、なんだかんだ言ってまずは見た目が大事です。化粧していない顔や、男みたいな服を着ている女の子には、異性としての魅力は感じません。

女っぽく見せることが女子力だとすれば、外見は重要です」(39歳・会社経営)
外見より内面重視だけど……
「自分は外見より内面を重視するほうですが、見た目を磨いている女性には、好感を抱きます。

たまにやりすぎてケバくなっている女性もいて、僕は苦手ですが。ほどよく女性らしい外見が理想です。

女子力というより、身だしなみって感じがしますけどね」(38歳・専門職)

感覚としては、“外見を磨く=女子力アップ”というよりも、身だしなみやマナーのように捉えている印象でした。

“女子力アップ”とはまず外見磨きだと認識する女子が少なくないなか、男子たちはそれを“女子力”だとは認識しないケースも。

とは言え、いずれにせよ外見は磨いたほうが、男子からの好感度は上がるようですね。

 

以上、現代女子たちの“女子力磨き”と“男ウケ”の意外な関係性をお伝えしましたが、いかがでしょうか。

女子力とモテの関係が気になっていた女子は、ぜひ参考になさってください。

 

 

関連記事(外部サイト)