これでバレバレ!強敵「チャラ男っぽくないチャラ男」を見破る方法

これでバレバレ!強敵「チャラ男っぽくないチャラ男」を見破る方法

記事画像

興味を持てる男性と出会った時に、女性が一番気になるのは“彼がチャラ男かどうか”ではないでしょうか。誰だって、裏切られて傷つきたくはありませんよね!? そこで、“チャラ男を見破る方法2つ”を伝授することにします。これを読めば、傷つく恋愛を避けられるようになるかもしれません!

1:女性の聞きたい言葉を知っている
筆者には、最近まで何回かデートしていた外国人男性がいました。

彼とはバーで出会ったのですが、きっかけは筆者が酔っぱらった勢いで話しかけたこと。その場で連絡先を交換して会うようになりました。

そもそも、なり染めが筆者の肉食系アプローチだったし、おっとりした性格の彼は誰が見てもオクテな印象。

筆者の女友達にも、「彼はオクテそうだし、けいちゃんからグイグイ行った方がいいんじゃないの!?」と言われました。

しかし、彼と一緒にいるとどうも腑に落ちないというか、「オクテ男子がこういうコトを言うか!?」というような、いかにも女性が聞きたそうな言葉を発するんですよね。

褒め言葉はもちろんのこと、「僕って退屈だし、あんまり友達もいないんだよね」とか、「君みたいなクールな人とは、もう次に会えないんじゃないかって心配になる」とか、いかにも自分がモテないことをアピールして、安心させようとしている感じがしたのです。

それに、「僕はチャラ男じゃないよ」と言われた時に、「チャラ男じゃない男が、わざわざソレ言うか?」とも思いました。

彼のルックスはタイプだし一緒にいて楽しいけれど、かなり年下なのもあって、「彼とは時間をかけたほうがいいな」という勘が働き、彼と会う時は友達を混ぜて一緒に飲むようにしていました。

すると、筆者の勘が当たっていたという事件が勃発!

筆者の男友達が開いたハウスパーティーに彼と一緒に出掛けると、久しぶりに会う女友達がたくさん来ていて、そのうちの2人が彼を見て「アっ!」という顔をしたのです。

話をまとめると、友達2人の女友達が彼の元カノで、「浮気されて散々な目に遭ったから気をつけた方がいい」と彼の目の前で警告され、彼とそのことについて話をせざるを得ないハメに……。

結局、彼もその流れではウソをつく訳にもいかなかったようで、浮気して元カノを傷つけてしまい、今でもチャラ男なところがあると白状したです。

なんだか、ベタなコメディドラマみたいな展開に自分でも笑ってしまいましたが、いかにも女性が聞きたそうな言葉を言う男は恋愛慣れしているし、女を手玉に取る方法を心得ていると言える良い例です。

筆者はナイーブでもなんでもないし、色んな男性を見てきたので引っ掛かりませんでしたが、いかにも女性を期待させるような言葉をサラリと言うタイプには、気を付けた方が良いかもしれません。

 
2:行動に一貫性がない
男が女性に夢中になったら、マメにLINEが来てデートにも誘われます。急に捕まらなくなったり、LINEで無視されたままになったりはしません。

あなたに対して行動に一貫性がある男性には、心を許してもOKです。

ところが、LINEの返信速度が早くなって優しい言葉を掛けてくれたかと思うと、いきなり連絡が途絶えたり約束をドタキャンされたりしたら、あなたは彼の予備軍の一人ぐらいに思っていた方がいいでしょう。

いくら仕事で忙しくても、男は本気の女性には会う時間を作るし、LINEだって間隔が空いても返事をするものです。

ところが、大勢の女性と連絡を取ってキープしているチャラ男は、一人にフォーカス出来ないので、女性に「会いたい」と言ってるのに具体的にデートの約束を立てないという、行動の一貫性のなさが目立つようになります。

言葉では優しいことを言うけれど行動が伴っていない場合は、他にも何人か女がいるチャラ男だと警戒して、しっかり時間をかけて様子を見ましょう。

 

いかがでしたか!?

チャラ男を見分ける方法は他にもあると思いますが、何といっても一番頼りになるのは女の勘です。

1番でも語ったように、筆者も“何だか腑に落ちない感じ”に落ち着けずに女の勘に従ったので、体の関係を持つ前に彼の正体に気づくことが出来ました。

かなりタイプだったのでガッカリはしましたが、傷つかずに済んで万々歳だったと思っています。

ぜひ、女の勘を研ぎ澄ませながら参考にしてくださいね!

 

関連記事(外部サイト)