「お前だけだよ…」男が都合のいい女に言ってる決めセリフ3選

「お前だけだよ…」男が都合のいい女に言ってる決めセリフ3選

記事画像

自分が彼にとって都合のいい女だなんて……思いたくないですよね。でも、都合のいい女として扱われているかどうか?ということは、早めに見極めておかないと対処を誤ってしまうことも。彼にどう思われているかは、彼のセリフで推測することができるんです。今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、男が都合のいい女性に言う決めセリフをご紹介します。

男が都合のいい女に言う決めセリフは?
1.「楽しかった。また誘って」
デートの後、「楽しかったよ」「また誘って」なんて……本命に言う言葉じゃないのか!?と思ってしまいますが、意外にも都合のいい女向け!

それに、よく、男性の脈ナシサインとして言われている言葉は、「オレから連絡するね」などですが、「また誘って」とは全然ニュアンスが違いますよね。

「オレから連絡する」の場合は本当に脈ナシで、「連絡をしなければ会わなくていい!」というニュアンスがそこには含まれています。

つまり、デート以下!

一方、「楽しかった。また誘って」に隠された心理は、「デートするのはいいけど、オレから追いかけるほどじゃないや……」という気持ちなんです。

ちなみに、狩猟本能豊かな男性は、好きな女は自分からアプローチし、誘って落としたい!という心理を持っています。

そんな相手には、男性はわざわざ「誘って」などと言わず、自分から次のデートのアポを取ろうと頑張ってくることでしょう。

「また誘って」は、「まあオレから誘うほどでもないけど、声かけてもらってオレの都合が良ければ会ってやるか」といった心理があらわれた言葉なんですね。

 
2.「こんなこと言えるの、お前だけだよ」
これまた意外にも……?

「お前だけだよ」のセリフは、本命彼女よりもむしろ、都合のいい女向けに使われるもののようです。

例えばちょっと弱音を吐いてみせて、「こんなこと言えるのお前だけ」と付け加えてくる男性。

こんな彼は、そのセリフがあなたの母性本能をくすぐることをしっかりと理解しています。

しかも、「結婚するのはお前だけ」とは絶対言いません……。

また、男性は見栄張りなもの。本気の相手や、本気に“なってしまいそうな”相手にさえ、弱音を吐いていることをあまり見せたいとは思わないものです。

彼があまりに、弱い面をあなたに見せたり、「こんなことお前にしか言えない」とか言い出したりするようなら、黄色信号かも。

 
3.「お前といるとほんと落ち着く」
女子から見ると、完全に褒め言葉な、「お前といるとほんと落ち着くんだよな!」というセリフ。

「落ち着いてくれてるんだ〜!」と、女性としては喜んでしまいますが、これは裏を返せば「緊張もしないし、ドキドキもしねーわ……」という心理があらわれた言葉なんです。

男性の中には、相手を都合のいい女扱いしていることに気付かないまま、「お前といると落ち着くわー」と言っている人もいます。

しかし、この言葉が出てきたときは、相手があなたにドキドキしなくなってる証拠。

落ち着くと言われて喜んでいる間に、一気に都合のいい関係に転落していきます。落ち着かせないように仕向けることが大事ですよ!

 
ワガママ力を発揮して都合のいい女を回避せよ!
なんでそんなワガママ女の後を追いかけるのか……真面目な女性のほうがよほど良いではないか……?

と思うかもしれませんが、ワガママ女性を、男性が本命扱いし、真面目で誠実な女子が泣きを見るのは昔から定番!

もちろん真面目で、誠実であることは素晴らしいことですが、その姿を隠して、「……35億!」みたいな、ちょっとした“男に縛られない雰囲気”を作ることも重要と心得ましょう。

 

関連記事(外部サイト)