「今日は飲まないから!」飲み会で男をガッカリさせる女性の行動3つ

「今日は飲まないから!」飲み会で男をガッカリさせる女性の行動3つ

記事画像

男女が集う飲み会や合コンは、貴重な出会いの場ですよね。男性たちはその場を盛り上げようと、あの手この手で頑張ります。しかし、そんな彼らの努力をよそに、女性が“ある行動”を見せてしまうと、その場にいる男性陣はゲンナリしてしまうというのです……。“飲み会でガッカリする女性の行動”について、男性の意見をご紹介しましょう。

1:終電より1時間以上前に帰宅
「終電までまだまだ時間があるのに、女の子が帰宅したがるとガッカリしますね。別に何かを狙っているわけじゃないんですけど、つまらなかったかな……って落ち込みます」(Aくん、27歳/会社員)
まだ終電まで時間あるよね?
帰る方面によってはそろそろ電車やバスがなくなってしまう……そんな終電間際の時間まで皆が帰りたがらず、飲み会が盛り上がっていれば、その会は大成功といえるでしょう。

しかし、まだまだ終電まで時間が残されているのに「じゃあ、このへんで」と女性に“おひらき”の申し出をされると、Aくんのような男性は「つまらないと思われたかな……」と落ち込むことがあるようです。

Aくん曰く、特に「終電まで1時間以上あるのに帰ると言われると萎える」のだそうで、この“終電まで1時間”というタイミングが、一つの基準になりそうですね。

翌日の朝が早くないのであれば、終電の1時間前くらいまでは、男性たちに付き合ってあげてくださいね。

 
2:序盤からソフトドリンク
「飲み会が始まってすぐにソフトドリンクを飲む女の子がいるとガッカリしますね。もともと飲めない子ならいいんですけど、“私、今日は飲まないから”なんて言われると萎えます」(Bくん、25歳/SE)
なんで今日は飲まないの?
アルコールがダメな子に対してお酒を強制することはないと言うBくん。しかし、下戸でもないのに飲み会でアルコールを飲まない女の子がいると、一気にテンションが下がってしまうのだとか。

飲み会でも合コンでも、男性の多くは「今日は盛り上がりたいぜ!」と思っています。女の子とイイ感じになれるかどうかは、とりあえず盛り上がってから考える!という人も少なくないはず。

しかし、そんな男心を裏切るように、女性が「私、今日は飲まないから」と言い出すと、Bくんのような男性は「俺たちと飲みたくないのかな」「今日の合コンはハズレだと思われたかな」とガッカリしてしまいます。

体調が悪くて薬を飲んでいる、などの理由でお酒が飲めないのであれば、その旨を男性たちに、ちゃんと伝えましょう。そうすれば彼らも安心できます。

 
3:お礼のLINEが社交辞令
「飲み会で仲良くなって、タメ口で笑い合っていたのに、終わった後にLINEしてみたら敬語で返事が来て、文面も社交辞令だったら落ち込みますね。さっきまでのは、無理してこっちに合わせていただけかな……と思います」(Cくん、26歳/公務員)
さっきの態度は……演技?
「今日は楽しかったね! また飲みに行こう!」、飲み会が終わった後、LINEを交換した男性からそんなメッセージが届くことって少なくないですよね。そんなとき、社交辞令的な返事を出してはいけません。

さっきまで仲良くしてくれていた女性が見せる態度の変化に、男性は困惑してしまいます。急に女性が“素の状態”に戻ったように見えてしまい、飲み会での態度が“演技”だったのではないかと悩むのです。

飲み会では気軽に話せたけど、文章だと硬くなってしまう……。そんな女性は多少不自然でも大丈夫なので、気軽なタメ口で返事をしましょう。「そうだね! 行こう行こう!」くらいの気楽さでOKです。

 

いかがでしたか?

せっかく飲み会で素敵な男子に出会えたとしても、あなたが意図せずこれらの行動を取ってしまうと、彼からの印象は少し悪くなってしまいます。恋のチャンスを逃さないためにも、これらのNGは避けてくださいね。

 

関連記事(外部サイト)