なら彼女とかつくるなよーっ!「結婚する気ゼロ男子」の特徴3つ

なら彼女とかつくるなよーっ!「結婚する気ゼロ男子」の特徴3つ

記事画像

恋人はいても、結婚する気はない男子っていますよねぇ。そんな彼と交際すれば、プロポーズなんて夢のまた夢。筆者は仕事柄もあって、他人の突っ込んだ恋愛話を聞く機会が多いのですが、「今の彼女と結婚する気は、正直ゼロ」と言っている男友達に共通項を発見しました。彼女のことは好きでも、結婚願望が薄い男子の傾向をご紹介します。

1:いつも飲み歩いている
「今の彼女と結婚するつもりはない」と思っていることも関係しているのか、彼らはいつも飲み歩いています。

「そんなに毎晩お酒を飲んでたら、カラダ壊すんじゃないの??」と周りが思うくらい、飲み歩いています。

そもそも結婚生活への憧れも薄く、家庭的な料理にも、まったく魅力も感じないそう。

そのため、夜な夜な仕事関係者や飲み仲間と飲み歩く日々。

飲み歩くのが好き同士で付き合うことも多いですが、その先に結婚まで考えているのならば、付き合う前に飲みながらでも、その点、語り合ってみては?

【新登場】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
2:子どもにまったく興味がない
人間、それなりの年齢になれば、友達に子どもができることも多くあり、「わー。かわいい!」と男子でも思いはじめますよね。

ところが、筆者周囲の結婚願望ゼロだという男友達の3人ともこぞって、子どもに関心がありません。

BBQで友人の子どもが遊んで欲しがっても知らん顔、あるいは苦笑い。

もともと、子どもという生き物に興味が薄いようです。

いくら親友が「俺もそうだったけど、自分の子どもができたら、絶対変わるよ!」と言っても、「俺にかぎって、そんなことはねーわ」。

しかしそんな人でも、本当に自分の子どもが産まれたらデレレ〜ですので、「この人とはムリだわ……」とは思わず、少々強引にコトを進めてみるのもいいかもしれません。

 
3:行き当たりばったりの行動が目立つ
さらに、結婚願望ゼロだと打ち明けた3人の男子には、日頃から行き当たりばったりの行動が目立つと言う共通項も。

とは言え、彼らは日雇い勤務をしているわけでも宵越しのお金を持たない江戸っ子タイプのどちらでもなく、むしろ高年収のハイスペ男子タイプ。

しかし、グループで出かけたときに物事の計画を立てるのがヘタだったり苦手だったり、将来的な予測をせずに人間関係でトラブルを起こしてみたりという“行き当たりばったり”なエピソードがちらほら……。

縛られるのが嫌い、楽しいことが大好き。思い立ったが吉日。自由に生きたい彼らにとって、結婚は墓場同然?

 

以上、「今の彼女とは結婚する気ゼロ」と言っている男子に見つけた共通項をお伝えしました。いつも飲み歩いていて、子どもが大嫌いで、行き当たりばったり……。そんな人と結婚したい人は少ないと思いますが、好きになっちゃったらわからないもの。好きにならないよう、お気をつけて。

 

関連記事(外部サイト)