セッ…セクシーだ!男がエロいと感じる女性の「お酒の飲み方」3つ

セッ…セクシーだ!男がエロいと感じる女性の「お酒の飲み方」3つ

記事画像

今夜は抱かれてもいいな……。そんな気分になっている夜は終電までに男性を落とさなければいけません。しかし、ダイレクトに「エッチしたい!」と誘うのは下品ですから、さりげなく彼を誘う必要があります。そこで今回はデートの終盤、男性とバーやお洒落な飲み屋さんを訪れた際、彼を“その気”にさせるセクシーなお酒の飲み方をご紹介します。

1:グラスのふちを指先でなでなで
「グラスを指先でなぞっている女性はセクシーに感じますね。儚げな表情で、グラスのふちをなでている女性を見ると、妄想が膨らみます」(Aくん、26歳/会社員)

一緒に飲んでいる女の子が、グラスを触り始めると「この子、セクシーだなと感じる」と答えてくれたAくん。具体的には、どんな妄想が膨らむのでしょうか?
男は勝手に妄想を始める
「グラスを自分の身体に見立てて、女性になでられている光景を想像するんです。女性の手つきが、エロいとそれだけで興奮するんですよね」(Aくん)

男性の中にはAくんのように、女性の指先や手つきを見て、エッチな妄想を膨らませる人は少なくありません。グラスの側面を指先で撫でたり、ふちをなぞる様に指を動かせば、男性は勝手に興奮してくれるのです。

男性を誘惑したいのならば、お行儀よく両方の手を膝に置いていてはいけません。自分のグラスを優しく触り、男性の視線を惹きつけましょう。

 
2:添えられたオリーブはぺろぺろ
「カクテルに添えられたオリーブとかを、ねっとり食べている女の子に興奮を覚えますね」(Bくん、27歳/会社員)

カクテルの種類によっては、オリーブやベリーなどがピンに刺さった状態で、飲み物に添えられます。そんなオリーブなどを“ねっとり”食べている女子の姿を見て、Bくんは興奮を覚えるのだとか。

……でも、“ねっとり”ってどんな食べ方なんでしょう?
唇と舌を使って……
「“ねっとり食べる”っていうのは、まずオリーブにキスするように口を近づけて、舐めるように食べる。そういう食べ方のことですね」(Bくん)

以前、Bくんがバーで口説いていた女の子が、実際にそんな食べ方を見せたのだとか。その食べ方がとてもエッチで、Bくんの興奮は最高潮に達したといいます。

男性とお酒を飲む際は、“飲み方”だけでなく、オリーブなどの食べ方にも注意を払いたいですね。ちょっとした仕草でも、男性を高ぶらせることは可能です。

 
3:グラスの氷は指でぐるぐる
「よくドラマとか映画であるじゃないですか? 女性が指で氷をぐるぐる回すヤツ。あれって、いいですよね。見ていて興奮します」(Cくん、26歳/公務員)

男性とカウンター席に並んで座り、ウィスキーの氷を指でぐるぐると回す……そんな場面をドラマや映画で見たことのある人も多いことでしょう。Cくんは、そんな女性の“気だるい感じ”にエロさを感じるのだとか。
自分に好意があるのかな?
「何がエロいってわけじゃないんですけど、エッチだと思うんです(笑)。きっとテレビの影響でしょうね。くるくるするのは、エロいって“すり込み”されているんだと思います」(Cくん)

ドラマの中で女性がグラスの氷をぐるぐるするときは、大抵一緒にいる男性に好意を抱いているときですよね。そんなこともあり、Cくんのような男性の頭の中では、“氷をくるくる=自分に好意がある”と解釈されているのかもしれません。

意中の男性を落とすためならば、こじつけでも何でも活用したいですよね。「今晩抱かれたい!」と思うのであれば、彼の前で氷をくるくるしてみてください。

 

いかがでしたか?

男性はバーやお洒落な飲み屋で一緒に飲んでいる女の子が、こういった仕草を見せると「今夜イケそうだな」と判断します。彼にこういったシグナルを見せることで、男性から「ねぇ、今晩どう?」とお誘いがくるかもしれませんよ。

 

関連記事(外部サイト)