些細だけど…超深刻!結婚式前に訪れた「思いがけないトラブル」3つ

些細だけど…超深刻!結婚式前に訪れた「思いがけないトラブル」3つ

記事画像

意中の彼とついにゴールイン! しかし、そんな幸せの絶頂に、意外なトラブルを経験するカップルは少なくありません。結婚式を前に問題が起こってしまうと幸せな気持ちに水を差すことになりますし、最悪の場合“婚約破棄”という事態にもなりかねません。一体どんなトラブルが幸せな二人を苦しめるのでしょうか? 3組の事例をご紹介します。

1:入籍日が決まらない
「プロポーズをして、結婚式の日程まで決まったのに、入籍日がいつまでも決まらなくて困ったことがあります」(Aさん、女性/27歳)

彼からプロポーズを受け、ご両家の挨拶も終わり、結婚式場も押さえたのに、肝心の入籍日が決まらなくて彼とケンカになったことがあると言うAさん。どうしてそんなことになったのでしょうか?
「じゃあ、明日でいいじゃねぇかよ!」
「私も彼も、入籍日にこだわりがなくて、逆にいつ籍を入れたらいいのか、わからなかったんです。そしたら彼が怪しい占いとか縁起とか、そういうのにこだわり始めて、ケンカになったんです」(Aさん)

“入籍日はいつでもいい”という自由さが裏目に出てしまい、彼が怪しげな占いやジンクスを勉強し始めたというAさん。結婚式の準備は手伝ってくれないのに、入籍日の研究だけは熱心な彼に、イライラを抱いてしまったのだとか。

売り言葉に買い言葉、口喧嘩の最中に彼が「じゃぁ、めんどくさいから明日入籍しよう!」と口走り、Aさんも「そうしよう!」と答え、本当にケンカの翌日に入籍届を出したというから驚きです。

その後、無事結婚したAさんですが、勢いで入籍日を決めたことをちょっと後悔しているのだといいます。

結婚後、入籍日を“結婚記念日”として扱っている夫婦は少なくありません。そんな大切な日を“勢い”で決めたのですから、Aさんが後悔するのも無理はありません。

入籍日は一生の記念日になるのですから、よく考えて選んでくださいね。

 
2:資金援助の格差
「顔合わせの際、結婚式の費用を両家で出し合うって話になったんですけど、その金額に差があって、トラブルになりかけましたね」(Bくん、男性/28歳)

お金の問題はトラブルになりやすいと言いますが、それは結婚に関しても変わりません。両家がどれくらいのお金を出すかで揉めたというBくんカップル。お互いの家族を巻き込んだ、騒動になったのだとか。
200万円の差がトラブルに……
「僕の親は100万円を出して、残りは新郎新婦で負担すべきだと考えていたんですけど、彼女の両親が“うちは300万円出す!”って言い出して……」(Bくん)

100万円と300万円、その差は200万円! 確かに両家が出し合うお金に200万円もの差があると、釣り合いが取れなくなってしまいますよね。

案の定、Bくんの両親は“家のメンツ”を保つため、急遽お金を集めることになったそうで、「結婚式前に、親に苦労をかけてしまった」とBくんは悲しそうに教えてくれました。

結婚式の費用、その一部を親が出してくれることは、お金のない新郎新婦にとって有り難いことなのですが、その金額によってトラブルが起こることもあるようでした。

顔合わせの前に、新郎新婦の間で「それぞれの家が、どれくらいお金を出してくれるのか」といった、“打ち合わせ”をしておいたほうが無難かもしれませんよ。

 
3:二次会の会場がない!
「連休に合わせて結婚式の日を決めたんですけど、式場が都心だったこともあり、二次会の会場がとれなくて焦ったという苦い思い出がありますね」(Cくん、男性/28歳)

素敵な式場を押さえ、付近のお店で披露宴後の二次会を計画したCくんカップル。幹事役の友人と一緒にお店を探していたところ、近くに結婚式の二次会をできるような会場がなくて困ったのだといいます。
参列者はタクシーで大移動
「結局、式場から離れた場所で二次会をすることになったんですけど、歩くと二十分以上かかる距離だったので、参列者の人たちは皆タクシーで大移動してもらうことになっちゃいました」(Cくん)

幹事の努力のおかげで、なんとか会場を押さえることはできたものの、式場との距離が遠くて、参列者に迷惑をかけることになってしまったというCくん。結婚式の準備は色々と大変だったけれど、二次会の会場が見つからないことが「一番不安だった」と答えてくれました。

しかも、“取り急ぎ決めた会場”は、新婦の好みではなかったそうで、決定した当初、彼女が不満そうな顔を浮かべたことでケンカになったのだとか。

素敵な雰囲気の式場を選ぶことは大切ですが、二次会など、その後の展開まで考慮しないと、Cくんたちのようなトラブルに見舞われてしまうかもしれませんよ。

 

いかがでしたか?

これから結婚を控えている人も、そうでない人も、結婚式を挙げる前にはこういったトラブルが起こり得るのだと知っておいて損はありません。幸せな結婚式を迎えるためにも、参考にしてみてくださいね。

 

関連記事(外部サイト)