この女…脈ナシ!? 「バイバイの後」にガッカリする女の去り姿4つ

この女…脈ナシ!? 「バイバイの後」にガッカリする女の去り姿4つ

記事画像

楽しいデートも終わり、彼とサヨナラの時間。バイバイしたからと言って、油断は禁物! 男性たちは“さようなら”後もデートした女性の姿を観察しており、その姿を見てガッカリしてしまうこともあるのだとか。家に帰ってお風呂に入るまでがデートです! 以下のような行為には気をつけてください。

1:首をぐるぐる
「解散した直後に、首をぐるぐる回しながら帰って行った女の子がいました。あれはショックでしたね。だって、別れた直後に身体のこわばりをほぐしていたんですよ。つまり僕とデートしていて疲れたってことです」(Aくん、24歳/会社員)
一緒にいて疲れたのかな?
「じゃぁね〜」と別れた後、案外男性はあなたの後ろ姿を見続けています。デートの緊張感から解放されたからといって、すぐに首を回したり、背伸びをして身体をほぐしてはいけません。その仕草、男性が後ろから見ているかもしれませんよ。

身体をほぐしたり、気を抜くのは角を曲がって、彼の姿が完全に見えなくなってから行いましょう。

……まぁ、一緒にいて疲れる相手であれば、次のデートはあまり乗り気になれないので、嫌われちゃってもOKかもしれませんけどね。

【新登場】LINE・キス特集「まとめてみたら、とんでもない●●記事が…」(編集部談)

 
2:すぐにスマホを取り出す
「女の子が、別れた後すぐにスマホを取り出していじっているのを見ると悲しいですね。電車の時間を調べたり、LINEを見ているんでしょうけど、なんていうか情緒がなくて悲しいです」(Bくん、27歳/団体職員)
情緒がなくて悲しい……
女性と別れてしばらくの間は、“スマホを見て現実に戻る”のではなく、“余韻”を楽しみたいと考えているBくん。相手の女性にも同じように、デートの余韻を感じて欲しいのだといいます。

確かに、デートを終えてすぐスマホを取り出してしまうと、急に“現実”へ引き戻されるような気がしますよね。

「デート楽しかったよ!」というメッセージを彼に伝えるためにも、彼と別れた直後、せめて見られているかもしれない間はスマホを触らないようにしましょう。

 
3:喫煙所へGO
「別れた後、駅の改札じゃなくて喫煙所に行った女の子がいましたね。“ヘビースモーカーかよ”って思いました。我慢してくれていたのは有り難いですけど、ちょっと引きましたね」(Cくん、27歳/会社員)
ヘビースモーカーかよ!
非喫煙者であるCくん。デートの最中、彼女は時折、煙草を吸っていたそうなのですが、やはりCくんの前では遠慮していたのでしょう。Cくんと別れた直後、駅近の喫煙所へ一直線だったのだとか。

筆者も喫煙者なので彼女の気持ちは理解できますが、デートを終えた後、彼が見ているかもしれない状況で“一服”に行くのは危険です。

ましてや彼と別れた瞬間にポケットから煙草を取り出し“スパー”と紫煙を吐き出す……なんてやめてくださいね。非喫煙者の男性が見ると、「そんなに吸いたいのかよ!」とドン引きすることもあります。

 
4:一度も振り返ってくれない
「別れた後、こっちが見送っているのに、女の子が一度も振り返ってくれないと、ちょっと寂しいですね。“脈ナシなのかな”とも感じます」(Dくん、24歳/銀行員)
一回くらいは振り返るべし
別れた後、女の子の後ろ姿が見えなくなるまで視線を送り続けるというDくん。ちょっと怖いですよね……。しかし、好きな女の子の背中をいつまでも見つめていたいという男心も理解できなくはありません。

解散後、後ろを何度も振り返るのは面倒ですが、別れた後、彼のほうを一度だけ振り返ってあげてください。Cくんのような男は、その一回だけでも満足するはずです。

この“振り返り”がなかっただけで、「脈ナシだな」と勝手に判断し、あなたへのアプローチを辞めてしまう男性も存在しています。そんなことになると、せっかくのチャンスがもったいないですよね。

デートを終えた後、一度だけ“振り返り美人”になりましょう。

 

いかがでしたか?

男性とのデートを終えた後、解散後すぐに気を抜いてはいけません。しばらくの間は自分の背中に視線が注がれていると思って行動してくださいね。

 

関連記事(外部サイト)