涙出ちゃう…「今まで一番感動したキスは?」ドラマみたいな答え2つ

涙出ちゃう…「今まで一番感動したキスは?」ドラマみたいな答え2つ

記事画像

皆さん、テレビドラマで見た印象的なキスシーンはありますか? ドラマでも視聴者の心をぐっと掴むために重要な役割を担うキス。私たちの恋愛においても、初めてのキス、別れのキスと、様々なキスがドラマを宿し心に深く刻まれます。そんな中でもドラマさながらの感動的なキスをした体験談を調査し、涙を誘う程に心に響くシチュエーションのキスを3つご紹介します。

ケンカ別れして二か月後に彼から……
まずはアラサーOLのMさん。彼女は束縛が酷く、彼もMさんもお互いボロボロになってしまっていたのだとか。

「彼の事を大好きだったのですが、好きすぎて彼のすべてが気になるようになっていました。かなり束縛もしたと思います。それに彼が疲れてしまいました」

――別れは彼から?

「はい。好きだけど、お互いのために良くないと……。本当にその通りだったので、泣きましたが受け入れました」

――よく受け入れられましたね。

「彼のためだと思い、頑張りました」
立ち直りはじめた頃に彼からLINEが……
「友達に助けてもらいながら、何とか落ち込んだ状態から抜け出してきた頃、彼からLINEのメッセージが届いたんです。“元気?”って。それでやり取りしてたら、会うことになって」

――抜け出せそうになったところでまた彼に会うのは危険では?

「それが、むしろ彼への過剰な思いが消えて、なんとなくいい状態だったんです。だから会ってみたいと思いました」

――久々に会ってみてどうでしたか?

「遠くから歩いてくる彼を見たらうれしくて。その日中ニコニコして楽しく過ごせました。そして帰り際に、寂しい気持ちを振り切りサヨナラしようとしたら、不意にキスされました。色んな思いが詰まった感動的なキスでしたね」

Mさんはその後彼とヨリを戻し、健康的な心でハッピーな生活を送っているそうです。

 
海外転勤中の彼に会いに行ったら……
外資系金融機関に勤めるアラサーのOさん。彼女は社内恋愛をしている彼がいたそうなのですが……。

「同僚と社内恋愛していた頃、優秀だった彼はニューヨークの本社にしばらく転勤して経験を積むことになりました。彼が現地での仕事に就いて約一か月後、休みを取って私が会いに行ったんです」

――長く会えなかった後の再開はワクワクしますね!

「はい。彼の住んでいるアパートで待ち合わせしたのですが、タクシーが渋滞に巻き込まれてしまい、予定より2時間も多く時間がかかってしまったんです」
渋滞にはまって2時間も……
「どちらかというとせっかちな彼。心配しているだろうし、待たされて怒っているかもとハラハラしていました。やっと到着すると、アパートのロビーで待っていてくれた彼。ごめんね、と言おうとしたらいきなりキスされました」

――想像するだけで素敵……!

「ニューヨークという、私が慣れない場所だったこともあり、かなり心配してくれていたようですね。その思いが伝わるキスでした」

 

再会や別れにまつわるキスにはドラマが生まれやすいようです。

感動的なキスに遭遇したら、心の宝物としてずっと大切にしていきたいものですね。

 

関連記事(外部サイト)