「またコレかぁ〜」結婚式でゲストにウンザリされちゃう●●…!?

「またコレかぁ〜」結婚式でゲストにウンザリされちゃう●●…!?

記事画像

先日、村田充さんと神田沙也加さんがご結婚され、素敵な式のお写真をブログやSNSで公開されました。女性なら誰もが憧れる結婚式、ゲストにも「ステキッ!」と思われる演出をしたいものですよね。そこで今回は、ゲストに「もう飽きたっ!」と言われちゃう結婚式の演出ソングをご紹介します。

素敵な結婚式、それは……
先日ご結婚され、ハワイで式を挙げられたという村田充さんと神田沙也加さん。

普段から沙也加さんのメイクやファッションに憧れる女子は多いですよね。

ドレスやアクセサリーなど、こだわりについて詳細に語られたブログは、結婚を控えていなくとも、女子ならばみんな心がウキウキするような内容でした。SNSに投稿された写真からも、お二人の仲の良さが伝わります。

sayakakandaさん(@sayakakanda)がシェアした投稿 – 2017 5月 12 7:22午後 PDT

素敵な結婚式は、それが自分のものでなくともなんだか嬉しくなりますよね。

だからこそみんな、自分の結婚式ではゲストに喜んでもらいたい!と思うハズ。あなたにとっては一生に一度の結婚式でも、ゲストにとっては、何度も何度も同じようなお式が続けば「またこのパターンかぁ……」と思ってしまうことだってあり得るのです。

では、ゲストをウンザリさせない結婚式って、一体どういうものなのでしょう……!?

 
人気の結婚式ソングTOP3
楽天ウェディングが全国の20歳から39歳の男女1,000名を対象に実施したアンケート「結婚式BGM&ウェディングソング人気ランキング」によると、TOP3に選ばれた曲は以下のものでした。
3位:『恋』・・・星野源
2位:『CAN YOU CELEBRATE?』・・・安室奈美恵
1位:『Butterfly』・・・木村カエラ
どの曲も、結婚式の場にふさわしいラブソングだけに、人気が集中している様子がわかります。

でも、人気があるということは、それだけ耳にする機会が多いということ……。

誰の結婚式に行っても、同じような曲が使われていれば、「もう耳タコ!」なんてウンザリしちゃうゲストもいそうで、粋ではないですよね?

ちなみに、1位に輝いている木村カエラさんの『Butterfly』は、3年連続で1位を獲得しているほどの人気っぷり。

確かに、筆者もここ2年ほどで出席した結婚式では、ケーキ入刀や入場のシーンで耳にしました。

「あぁ、またこの曲ね」……とまでは思いませんでしたが、センスのある披露宴にしたい女子は、あまりに人気すぎる曲は避けたほうが個性を出せそうです。

では、これらの歌について、巷の評価はどうなのでしょうか。

 
質問! 自分の結婚式でこの曲を使いたいですか?
そこで筆者は、アラサー女子2名に自分の結婚式でこれらの曲を使ってみたいか、TOP3に入った曲についてホンネを直撃してみました。
使いたくないですが、使ってしまいそうでコワイ
「“Butterfly”は本当に、よく聞きますよね。結婚式といえば、必ずかかっている気がする。正直、聞き飽きています(笑)。

自分では使いたいとは思わないですが、もしかして、実際に結婚するとなったら選んでしまうのでしょうか。コワイです」(Hさん/29歳)
歌詞がハッピーな曲って限られるのでしょうか……
「“恋”が流れている結婚式にはまだ行ったことがないけれど、“CAN YOU CELEBRATE?”と“Butterfly”は、ほとんどの結婚式でかかっている気がします。

しかも、友人からの余興のカラオケでもよく聞く。飽きたといえば、飽きました。

自分では使いたくないですが、結婚式で使う歌って歌詞がハッピーじゃないとダメなんだと思うと、結局定番ソングになってしまうのでしょうか?」(Aさん/33歳)

あまりにも人気すぎて、「自分では使いたくない」という意見ばかりでしたが、確かに歌詞にこだわると、使える曲が限られるという実態もありそうです。

 

以上、ゲストが「耳タコ!」とウンザリするリスクがある結婚式の人気ソングをご紹介しましたが、いかがでしょうか。

「なんとなく定番だから」「結婚式といえばコレでしょ」という基準で選んでしまうと、ゲストを飽きさせる原因になってしまうのかも。

新郎新婦の思い出深い曲や、出会った当時流行っていた曲、生まれ年の懐かしヒットソングなど、ゲストが楽しむ顔を思い浮かべながら、人とは違う曲選びをしてみるのも良いかもしれませんね。

これから披露宴をするカップルは、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

関連記事(外部サイト)