見ててイライラっ「#同期最高!#華金最高!」痛い新社会人あるある5つ

見ててイライラっ「#同期最高!#華金最高!」痛い新社会人あるある5つ

記事画像

GWが終わり、新社会人のみなさんは無事研修を終え、配属先も決まったところでしょう。職場にも少しずつ慣れてきた今、上司や先輩たちからチヤホヤされてenjoyしているのではないでしょうか。今回は周りの新社会人を見てちょっとイライラしている大学五年生の筆者が、「痛い新社会人あるある」をご紹介。共感できることいくつかあると思います。

1:やたらな華金アピール
金曜の夜になるとInstagramのストーリーに多く投稿される動画の多くが「華金ばんざ〜い」とお酒を交わすもの。
毎日飲んでるだろ
とくに華金だからではなく彼らはだいたい毎日飲んでいます。

華金をやたらアピールしだす新社会人、正直鬱陶しいです。それから二次会、三次会とやたら楽し気なストーリー投稿が続きます。

24時間で消えるからといっても投稿しすぎは痛いです。正直イライラしている人は多いかと思います。

 
2:いきなり親への感謝投稿
初給料をもらって、親へなにかをプレゼントと同時にいちいちその写真をSNSに載せて親への感謝を語りだす新社会人。
今までこんな私を育ててくれてありがとう……
親がその投稿を見ているのならともかく、見ていない親がほとんどでしょう。

なぜ親への感謝をSNSに語るのか。親孝行している自分いい子ちゃんアピールにしか感じません。

見返した時、恥ずかしくないんでしょうかね?

 
3:学生への憧れ
ほんの数か月前まで学生だったくせに、一人前の社会人ぶっている新社会人。
学生のころにもどりたーい
久しぶりに、めでたく卒業して新社会人になった知人に絶対「学生のころは楽しかったな、あの時にもどりたい」と言われます。

けれど話を聞いていると学生のころよりはるかに楽しそう。SNSも学生のころと同じよう、それ以上にenjoyしている写真が多いように思えます。

今も充分楽しそうに感じるのになぜ学生のころに戻りたいとか言い出すのでしよう。筆者は早く卒業したいです。

 
4:社畜アピール
サバサバアピールです。仕事をしている自分に自惚れているのでしょう。忙しいアピールをされてもこちらはどうすることもできません。
今はやりのキヤリアウーマンですか
仕事をしていると賢いのか、みんなしていることなのにやたら社畜アピール、特に女子のキャリアウーマンアピールはかなりウザめ。

一日のスケジュールをSNSに載せたりなんかして。そのくせSNSは頻繁に更新する人、いますよね。忙しいのではないのですか?

 
5:同期最高
Instagramなどで『#同期最高』で検索してみてください。

でてくるでてくる、キラキラした新社会人の集合写真。
語られる同期に対する熱い思い
そしてなぜかここで語られる同期への熱い思い。

「こいつらにしか俺の本音は話せね」

「やっぱり同期最高。出会えてよかった!」

友達のいない非リア充はどうしたらいいのですか?

 

どうでしたか? 新社会人へのイライラあるある。共感できたこといくつかあると思います。

 

関連記事(外部サイト)