「気を付けて!」メロメロにされちゃう危ないクズ男…3パターン

「気を付けて!」メロメロにされちゃう危ないクズ男…3パターン

記事画像

女性の中にはなぜかダメンズばかり愛してしまう人がいます。おそらくこのコラムに興味を持ったあなたもそうなのではないでしょうか。ダメンズ、クズ男とも言いますね。けれど普通の人には分からないけど、クズなりに彼らの魅力があるわけです。今回はクズ男の種類とともに彼らの魅力をご紹介。世間的にはクズでも人間的には最高なダメンズも存在するんですよ!

1:ヒモ系クズ男
クズ男に多いのがヒモ。金銭面はすべて女子。

一見こんなクズ男のどこがいいのかと思うかもしれませんが分かる人には分かる魅力を持っているんですよ。
家庭的
芸能人でいうと、川崎希を妻とするタレントでのアレクサンダーが有名です。

みなさんも記憶に新しいかと思いますが、数か月前に浮気報道もでましたね。もう根っからのクズ男です。

しかしなぜ、奥さんの川崎希はアレクと離婚しないのか。報道のすぐ後に収録された芸能夫婦密着の番組を見てその理由がわかりました。

ヒモといっても彼は、一日中ごろごろしているわけではないのです。奥さんが外に仕事へ行っている間、掃除やら洗濯、料理とすべて家事は彼がこなしているのです。

確かに仕事はしていないですが、夫婦でいう妻的な役割を果たしています。

世間からみたら仕事をしない旦那さんなんてクズかもしれませんが家に帰って美味しい料理を用意して待っていてくれるヒモ男に癒されたくはありませんか?

 
2:サイコパス系クズ男
また、サイコパス系のクズ男には要注意です。

彼らにハマってしまうと辛いのはこっち……。彼らがもつ意外な魅力に、あなたは逆らうことができるでしょうか?
表向きは完璧
サイコパス気質の男性は表向き完璧。良心がないけれど他人にはとっても優しいです。それはすべて自分の利益のため。

そして、お口が達者。かなりコミュ力は高め。どれも自分の利益のため。

しかし、一度深い中になり女性が自分に好意をもったと思うと途端に冷たくなります。ここに女性はハマってしまいがち。

他人には見せることのない自分にだけの顔を見せてくれるギャップに女性はゾッコン。

冷たくしずぎて女性から距離を置くようになると、自分の利益になる女性が離れてしまうことに恐れを感じ、途端に優しく。

そんなことされると離れるにも離れられないですよね。

 
3:ナルシスト系クズ男
3つめのナルシスト系クズ男というのは、一種の催眠術師といってもいいでしょう。

たとえクズであっても自分を正当化して「俺はすごいんだ」と女性に言うのです。

誰がそんなナルシストの話を聞くのかと思うかもしれませんが不思議なことに「俺はすごい」と言われ続けるとすごいと思い込んでしまうもの。

そんなナルシスト系クズ男の魅力とは?
ポジティブ
ナルシストな男性って筆者もびっくりするほどかなりポジティブ。ポジティブな人と一緒にいるのってすごく楽しんですよね。

頑張ってポジティブぶっているのではなくナルシストは本物のポジティビアン。

そんな彼といると毎日が楽しくて彼なしの人生は考えられなくなってしまうのです。

 

どうでしたか? 世間的にはクズでも人間的には最高な人間って多いです。ルックスや職業なんかに惑わされず、相手の中身をみれるような人間になりましょう。

 

関連記事(外部サイト)