遊ばれて終わり!「エッチ目的の男が送ってくる」ズルいLINE4つ

遊ばれて終わり!「エッチ目的の男が送ってくる」ズルいLINE4つ

記事画像

みなさんは、男子からLINEで誘われたとき、「ただのエッチ目的なんじゃないかなぁ?」と疑ったことはありますか? 真面目に好いてくれているのならばいいけれど、遊ばれて終わりでは悲しいですよね。そこで今回は、『モテ女子になれるLINE恋活』の著者、塚田牧夫さんに「エッチ目的の男が送ってくるLINE」を教えていただきます。

1:飲むしかねーな!
塚田「ツラいことがあったとき、ちょっとした愚痴や嘆きを男友達にLINEすることも少なくないでしょう。

そんなとき、“なに? まいっちゃってんの?”のように、相手がおおらかに反応してくれると、うれしいですよね。ですが、ちょっと心がホッとするそのノリに巻き込まれないように、お気をつけて。

軽く愚痴を引き出されてから、繰り出される“もう、飲むしかねーな!”が断りづらくなってしまいます。

“女子が弱っている→エッチできる”という至極単純な方程式が、エッチ狙いの男子の頭にはインプットされていますので、愚痴を言う相手は慎重に選びましょう」

 
2:映画観たくなってきたな
塚田「暇なときに、“ひまー!”と軽くLINEできる男友達がいるといいですよね。ですが、盛り上がるときには、話題にお気をつけて。

“好きな映画なに?”のような話題で盛り上がりはじめると、“映画観たくなってきたな”から、“いまから観ようぜ”と、いつのまにか危ない家デートへ自然な流れで誘われてしまいます。

ふたりで暗い部屋で映画を観る……こんな手を出しやすいシチュエーション、男子からすれば、そうはありません。

とくに彼が“ホラー”などを観たがったら要注意。“きゃー!”と抱きつかれたり、手や腕をキュッと握られたり、肩を抱いたり……いろいろとたくらんでいます。

映画の話をしても、“いまから家で観よう”にのってはいけません」

 
3:相談があるんだけどさ
塚田「仲良しの友達から、“相談があるから会って話したい”“話しづらいから飲みたい”なんて言われたら、なかなか断れないですよね。

“友達だし、相談をダシにそんなひどいことはしないだろう……”なんて気持ちでいるのなら、相手の思う壺。

“俺のくだらない相談を、こんな親身になって聞いてくれるなんて、よほど俺のこと好きなんだろうな”

そんな勘違いポジティブ解釈を抱いた相手に、相談10分、無理な口説き170分の地獄の3時間コースをプレゼントされてしまうでしょう。

本当に困っている相談があるなら、LINEでも“じつはこれこれ……こういうことがあって”と、言ってくるはず。

わざわざ会おうとしてくるときは要注意です」

 
4:ネコ
塚田「男友達が飼っているネコなどのかわいいペット。LINEで写真を送りつけてきても、あまり“かわいいー!”と反応しすぎるのは、危険かもしれません。

それはもちろん、“会いにくる?”が発動してしまうから。実際、ネコ好きなら、写真を見てると、会いに行きたくなってしまいますよね。

“今日はちょっと、もうシャワー浴びちゃったしなー”なんて断っても、“ニャオくんも会いたがってるよー”だなんて、さびしそうにしているかわいいネコの写真が送りつけられてきたら、断ることができるでしょうか……?

男友達のペット写真には、要注意です!」

 

エッチ目的の男が送りつけてくるLINEを4つご紹介しました。あの手この手であなたの身体を狙ってくる男たち……。求められるのはうれしいかもしれませんが、遊ばれてポイでは傷つくだけなので、くれぐれもお気をつけください。

 

関連記事(外部サイト)