「連休明けこそゆっくりさせて〜!」彼女に期待する連休明けの配慮は…

「連休明けこそゆっくりさせて〜!」彼女に期待する連休明けの配慮は…

記事画像

GW、楽しみましたか? 普段は多忙な彼と付き合っていて「連休中はいつもよりたくさん会えた!」と、ご満悦な女子もいるのではないでしょうか。そして、そのテンションを引きずってはいませんよね? 男子たちには、大型連休後だからこそ彼女に望む代表的な配慮もある様子。『Menjoy!』が男子500名に連休直後のホンネを直撃です。

3位:次の連休のおねだりはやめてほしい
「GWなど大型連休のあとに、本当は彼女に配慮してほしいことに当てはまるものをすべて選んでください(複数回答可)」との質問に、10.4%の男子が選ぶ3位になっていたのは「“次はあそこに行きたい”などすぐに次の連休の話をするのはやめてほしい」です。

楽しい連休が終わってしまうと、「あーぁ。しばらくイベントがなくてつまらないなー」と思っちゃう女子もいるはずですが、先の連休の話をしてしまうと、「もう!?」とゲンナリされることもあるようなのです。

男子の中には、連休の予定に限らず、何かを彼女からせっつかれるとウンザリする気質の人もいるので、妙に納得しちゃう読者もいるのでは?

連休が終わったばかりなのに、お盆やシルバーウィークなど次の連休の話題を出してしまうのは、気が早い印象を与えやすくなります。少し時間をあけてからおねだりしたほうが無難です。

 
2位:まったりお家デートを提案してほしい
続いて、2位になっていたのは「あまり出かけないで家でゆっくりするデートを提案してほしい」で10.8%の男子が選んでいました。

3位とは、かなりの僅差。

連休をフル活用してお出かけしまくった疲れが残っているうちは、デートだからってお出かけばかりねだるのは避けたほうが賢明。

お家デートでまったり過ごしたい男子も、少なくなかったのです。

体力があってもなくても、アグレッシブに動いた後って意外と疲れが体に残りますから、彼の元気が満タンに回復するまでは、お家デートを提案してあげたほうが喜ばれそう。

 
1位:お金のかからないデートを提案してほしい
そして、1位になっていたのが18.2%が選んでいた「お金のかからないデートを提案してほしい」です。

連休中には、思いのほか出費がかさんでしまう人も少なくないだけに、GWデートでは密かに予算オーバーしていた男子だって少なくないはず。

だからこそ、連休直後のデートではなるべくお金のかからない遊びを提案してあげると、喜んでくれる男子も珍しくないのです!

「連休中にお寿司食べたかったけど行けなかったから、今日は銀座でお寿司食べたい」なんてさらなる散財を招く提案は、彼をゲンナリさせるだけで終わってしまうかも……。

 

以上、GWなどの大型連休のあとに彼が密かに彼女に配慮してほしいコトのトップ3をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

ちなみに、同質問に対して「いつも通りでよい」という男子は47.4%でしたので、過半数の男子はなんらかの配慮を求めている実態も浮き彫りになりました。

彼に連休後ももっと愛されたい女子は、ぜひ、参考になさってください。

 

関連記事(外部サイト)