タクシー後部座席で…チラッ?「オトコをその気にさせるテク」3つ

タクシー後部座席で…チラッ?「オトコをその気にさせるテク」3つ

記事画像

気になる人とデートを繰り返しても、相手がなかなか手を出してこない……。こっちはちょっとエッチな気分なのに……。こんなとき、みなさんだったらどうしますか? 肉食系のアナタならば、思いきって襲いかかっちゃいますか? 「自分から誘うのは嫌!」と思う清純派の人のために、今回は「オトコをその気にさせるテク」をご紹介します。

1:見えそうで見えない
タイトめなスカートを履いて座ったら、中が見えちゃいそう……。

シャツの隙間から胸チラが……!

いくつになっても、女性の見えそうで見えないものに弱いのが男性。思春期かよ!とツッコミたくなるような微小なチラリズムでも効果ありです。
無防備さがいい!
というか……わざとらしく見せるよりも絶妙なチラのほうがそそられる様子。無防備さがそそるんでしょうね。
「気になる人がいて、その人と何回かデートをしてて、もうそろそろエッチしてもいいんじゃないかって思ってても全く手を出してくれなくて。女性の魅力がないのかなぁーって諦めかけてた時、アクシデントでスカートの三角地帯が見えたみたいで(笑)。

動揺を隠せないところがかわいかったんですけど、まぁそれが結構なスイッチオンになったようで、最終的にはやっとホテルへ行けましたよ(笑)」(28歳/ファッション・美容)
【新登場】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
2:良い香りがする
女性からほのかに香る良い香り。

実はこれ、とっても効果的に好きな男性をムラムラさせることができるのですが、実践していない女性が意外と少なくて、実にもったいない!と筆者は思います。

女性が好きな人の「男らしい匂いが好きだ!」と同じように、男性だって女性のあま〜い香りが大好き。ちょっとしたチラ見せで視覚を刺激しつつ、同時に臭覚も刺激してあげましょう!
石鹸の香りはNG!
とはいえ、石鹸の香りやいつもの香水の匂いではNG。大切なのは「刺激すること」ですから、日常を感じさせたり、いつもと同じだったりでは効果がありません。女性らしさを感じさせる甘い香りがオススメですよ。
「一度、ちょっと気になるなぁっていう人と出かけた時に、バニラの香水をつけたら、猛獣のごとく襲われたことがあります(笑)。

ずっと、”あぁ、めっちゃいい匂いだぁ”ってはぁはぁしてた感じ。今思うと少し気持ち悪かったけど、バニラとかみたいな甘くてエロい香りは効きますね!」(29歳/アナリスト)
 
3:二人きりになれる空間
普通にデートをしていれば、自然と人が多いところに行きますよね。そうなると、ムラムラしたくても理性が働くので積極的にムラムラな気分になるのが難しいのです。

なので完全に二人きりになってしまいましょう。二人きりであれば、周りを気にすることもなく、自然とムラムラする気分になれるのです。

そして狙うのはやはり暗い場所。居酒屋やレストランの個室であれば、薄暗い雰囲気がなんだかエッチな空間を演出しますよね。
タクシーが強し!
その中で筆者が好きなのがタクシー。飲み会の帰りや、デートの後などタクシーの後部座席で完全に二人きり。もちろん、運転手さんもいるのですが、暗く狭い密室の中で隣同士で座るというのは、男を最高にムラムラさせ、相手を次の密室へ誘いやすい空間でもあるのです。

筆者的にはルームミラー越しに目で様子を確認する運転手さんもエロいと思いますが(笑)。
「お互いに気になってたのは知っているんですけど、なかなか手を出してくれない人がいて……。飲み会の帰りにちょうど同じ方向だったので一緒のタクシーだったんです。

ちょっとお酒が入ったのもあるんですけど、タクシーの中ですごい密着できたので、自然と足触られてそのまま家に直行してエッチしたことがあります。

後から聞いたら、やっぱり二人きりで密室にいたから誘いやすかったらしいですよ」(34歳/営業)
 

いかがでしたか?

もちろんどれか3つを実践するのもありですが、これは思い切って一度に全部使ってみましょう!

そろそろエッチしたいなぁと思うそんな日には、是非バニラの香水を身につけ、タクシーの後部座席でチラ見せです、その日はエッチ間違いなしですね。

 

関連記事(外部サイト)