「元カノ何してたの?」全然教育されてないアラサー男子のイタい特徴

「元カノ何してたの?」全然教育されてないアラサー男子のイタい特徴

記事画像

アラサー女子への厳しい批判はたくさん耳にしますが、アラサー男子への批判はあまり聞こえてきませんよね。でも実際出会ってみると、「その年で女の扱い知らなすぎだろ!」と言いたくなってしまうほど元カノから教育されてこなかった男性も存在します。そこで今回は、元カノにブチキレたくなるほど教育されていない男のイタい特徴を3つご紹介します。

1:感謝できない
好きな人ができると、彼に喜んで欲しくてあの手この手で尽くしたくなってしまうのが女心。

でもそんな女心に感謝することなく、当たり前のように振舞ったり、まるで迷惑かのような態度に出たりと、人の好意にろくに感謝もできないような男性も存在するのです。
同じ気持ちを味わわせる
この手の男性に、「ちょっと、ご飯作ってもらって感謝もできないの?」と言ってしまうのはお勧めできません。喧嘩になり面倒くさいと思われてしまうのが関の山。

こんな時は、上手に同じ気持ちを味わわせるのが効果的。とはいえ、彼がしてくれたことに対し、あなたがそっけない態度を取るわけではありません。

彼が他の誰かに何か良いことをした時、そっけない態度をされる日を待ちましょう。そしてその日が来たらすかさず、

「でも感謝って意外とみんなできることじゃないよ。だってほら、私がご飯作ってもあなた全然美味しいとか言わないじゃない?」

と教えてあげましょう。

【新登場】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
2:女のカワイイわがままに本気でキレる
「もっと会いたいよー!」とか「もっと好きって言ってほしいな」なんて、女なら誰だって言いたくなる、かわいいワガママワードですよね。

それなのにそれに本気で、「忙しいんだから、そういうこと言われても困る!」とブチキレてくる男性がいます。教育の行き届いてなさたるや半端なものではありません。
気持ちよくさせておいてすかさず改善させる
相手が誰であろうと、自分の言うことを聞かせたいのなら気持ちよくさせるのが一番です。

相手が彼なら近距離戦が可能なのですから、マッサージや豪華な料理とワインなどを振る舞い、相手のガードが下がったところですかさず「この前怒られたの悲しかった。だってただ寂しかっただけなんだもん」と相手をとことん悪者に仕立てあげましょう。

この後に及んでさらにキレるような彼なら教育する価値もないと言って良いでしょう。

 
3:なんだかんだ不潔
思わず二度見してしまいますが、アラサー男性でも鼻をほじったり平気でオナラをしたりと、女性の恋愛感情を根底から覆すような行動に出る不潔男も存在します。

この瞬間、愛がなくなってしまったなら仕方がありませんが、まだそれでも諦められないのであれば嫌だとストレートに伝えてしまいましょう。
相手から自分に対する姿勢の問題
筆者の知人Aさんはは人前でゲップを平気でする人を愛することはできないと言います。性的な対象としての興味が下がってしまうのがその理由とのこと。

そして、それを嫌だと言っているのにそれでもする人は、自分への配慮が足りないのだと判断し、即お別れするそうです。

初めから完璧でないのは当然でも、相手が嫌なことをしないよう努力するという姿勢すらないのは、将来を見据えられないということですね。

 

いかがでしたか? 恋愛も人間関係。最低限のマナーはお互い守っていきたいものですね。

 

関連記事(外部サイト)