察してあげて!彼が「今キスしたいよぉ〜」って時に出してるサイン4つ

察してあげて!彼が「今キスしたいよぉ〜」って時に出してるサイン4つ

記事画像

彼とのデート中、ふいにキスされた体験ってありませんか? 男性は彼女を可愛いと思ったときにキスをしたくなるといいます。ですが、そのサインに気づいていないと、「いきなりキス」されて、歯と歯がゴチンッとぶつかっちゃうなんて悲劇も……。ではキスしたいときに男性たちはどんなサインを送るのでしょうか? 普段送っているサインを聞いてみました。

1:唇の話をする
「キスしたくなったら、唇に目が行くから、自然と唇を褒めたりしてるかな」(Iさん/28歳)

ーーどんな風に褒めるんですか?

「今日のリップ可愛いねとか、○○の唇の形好きだなぁとか」

ーーその流れでキスをするんですか?

「できれば、相手に気づいてもらえると嬉しいかな。“そう?じゃあキスしよっか……”みたいな感じで」

なかなか難しい要求ですが、彼が唇を求めているならこちらから積極的になってもいいようですね。

 
2:黙って見つめる
「キスしたいって言うのはハードル高いから、黙っちゃう。相手が話してても欲求が先にたつから、頭に会話があんまり入ってこなくなっちゃうし」(Hさん/26歳)

ーーいきなり黙ると彼女は不安になりそうですね。

「あぁ、だから、なるべく唇を見つめるようにして気づいてもらえるようにしますね」

ーーそれで気づいてもらえますか?

「いや、あんまり(笑)。だから、結局相手からすると急にキスってことになっちゃうのかも」

話しているのに、彼が上の空なことってありますよね。その原因の一つが他の欲求と戦っていることのようです。これは気づきにくいかも。

 
3:ボディタッチを多めに
「手っ取り早く気づいてもらえるのってボディタッチじゃないですか? 彼女をつんつんしてみたりとか、頬に手を置いてみたりとか」(Kさん/30歳)

ーー気づいてもらえますか?

「結構気づいてもらえますよ。でも彼女がその気がないときはジャレて終わっちゃうこともありますけど。まぁそのときはそのときで」

ーーダメなら諦める?

「まぁ、ムードがないのにキスしても気持ちよくないですしね。ムードを作れないこっちが悪いのかなって」

なんだか大人な発言ですね。彼がボディタッチをしてきたら、どんな意図があるのか目を見て判断してみるといいかもしれません。

 
4:不機嫌に……
「キスしたいって思うと、色々考えちゃうせいか不機嫌に見えるらしくて、いつも彼女に“どうしたの? 何か悪いことした?”って聞かれちゃいます」(Wさん/28歳)

ーーそれは残念な誤解ですね。

「そうなんですよね。でも、無意識だからどうしようもないというか。そういう風に聞かれたら開き直って押し倒して“今こうしたいんだよ!”ってキスしちゃうこともありますけど(笑)」

ーーおぉ! ワイルド!

「そうなのかなぁ? ただ我慢できなくなってるだけですけどね。でも彼女もそれはイヤじゃないみたいなのでいいかなと」

こんな風に押し倒されるのってちょっと憧れたりしませんか? 漫画のようでいいですよね。

 

なんでも話してくれる男性ならいいのですが、相手がシャイだとキスをしたいという言葉を聞けず、こちらが察してあげないといけないことも多くあります。彼の様子がちょっと変だなと思ったら、何か言いたいけど言えないことを考えている可能性を探ってみましょう。

声に出さなくてもわかるようになれると、男が手放したくない女になれますよ。

 

関連記事(外部サイト)