彼が「あなたとの食事を断って」男友達と食事に行く本当の理由

彼が「あなたとの食事を断って」男友達と食事に行く本当の理由

記事画像

彼が、あなたの食事の誘いを断ったにも関わらず、その日に「いま男友達と飲んでて〜」なんて陽気なLINEをしてきたら……あなたならどうしますか? きっと「私との約束は断ったくせに!」なんて怒ってしまう人もいるでしょう。でも、ちょっと待って! 実は男性は、目的や気分に応じて使い分けている様なんです。彼らの言い訳、聞いてみましょう。

男と女の使い分けはどうなっているのか
実は男性には、彼女や他の女性と食事に行きたい場合と、男友達と食事に行きたい場合、それぞれに別の理由があるそうなんです。

ですから、あなたと今日食事に行かなくても、それがイコール“誰とも食事せずに帰る”ということにはならないんですね。

では、男と女、それぞれどんな使い分けをしているのでしょうか?
男友達と食事に行く理由
「男友達と食事に行くのは、仕事の愚痴が言いたいときかな」(Uさん/30歳)

「ストレスを発散したいときには気を遣わない男同士がいちばん!」(Yさん/31歳)

こんな風に、仕事やそれ以外でストレスが溜まっているときには、男性は男同士で気兼ねなく楽しめる食事の時間を求めているようです。

でも、それなら彼女に仕事の不満をぶつけてもいいのでは?と思ってしまいます。それについて聞いてみたところ、

「やっぱり彼女には仕事の不満とか言って小さい男だとは思われたくない」(Uさん/30歳)

あなたがどう思うかは別として、男性は彼女に不満をぶつけてストレスを解消するのを良しとしないようです。

では、逆に“彼女と食事に行きたいとき”というのはどんな時なのでしょうか?
彼女と食事に行く理由
「彼女と食事に行くのは、彼女の笑顔に癒されたいからだね」(Wさん/29歳)

「多少仕事がきつくても、彼女が笑ってくれたら頑張れる」(Gさん/25歳)

どうでしょう? ちょっと嬉しい気持ちになりませんか?

男性は、彼女との食事には“癒されたい”という気持ちで臨むようです。彼女が笑っている姿を見ると、男性はリラックスできますし、その上でさらに仕事への活力をもらえるのだそうです。

【新登場】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
上手にストレスをコントロールする男性
女性からすると、いつでも彼と一緒がいいし、彼にはなんでも話して欲しいと望むかもしれません。しかし、どうやらそれはちょっと難しい相談のようです。

男性はこうやって自分のストレスをうまく発散して、仕事も恋愛もうまくいくようにコントロールしているのですね。それが分かれば、責める気持ちも少しは落ち着いてきませんか?
上手に甘えてみよう
とは言うものの、彼が男友達と楽しく過ごしていて、自分のことを構ってくれないというのは寂しいですよね。

そんな時は上手に甘えてみましょう。

「今日は一緒にご飯行けなくて寂しかったな。今度またご飯連れて行ってね」な〜んて物わかりのいい彼女になれれば、彼は喜んで次のデートの予定を考え始めてくれることでしょう。

 

女性だって、彼には話せないけれど、女友達になら話せる!という悩みがありますよね。それと同じで、男性もその時々の気持ちによって、一緒に食事に行きたい相手や場所が変わってくるのでしょう。

これをしっかり理解してあげられる、いい彼女になってくださいね!

 

関連記事(外部サイト)