「私もうおばさんだからぁ」職場で男をイラッ…とさせる女子の言動

「私もうおばさんだからぁ」職場で男をイラッ…とさせる女子の言動

記事画像

会社でふとした瞬間に周りをイラッとさせる……そんな行動を取っていたら、モテない以前に嫌われてしまいます。職場は一日の大半を過ごす場所なので、些細な行動が命取り。でも自分ではなかなか自覚できないものです。そこで男性たちに、女性のどんな行動を見てイラッとしているのか?実際に聞いてみました。

1:「私モテないからぁ」
「いつも彼氏が途絶えてないように見える子が“私なんてモテないから〜”って言ってるのを聞いてイラッとしました」(Iさん/26歳)

――本当はモテるんですよね?

「モテると思いますよ。見た目はすごくいいし。でもいつもこんな調子なので、会社の同僚はみんなナシだよなって話をしています。会社の外でも相当ぶりっこしてるんじゃないですかね」

モテない自慢って、逆にモテてるからこそ言えるという側面があります。他にも寝てない自慢や、食べてない自慢なども同じジャンル。自分にはそのつもりがなくとも、「自慢か!」と嫌われてしまいがちなのでご注意を。

 
2:「もうおばさんだからぁ」
「先輩の女性なんですけど、何かあるたびに“私もうおばさんだから”っていう理由で仕事を振ってくるんですよ。年上なんだからしっかりしろって思います」(Yさん/25歳)

――重たい荷物持たないとかですか?

「そういうのもありますし、疲れるから残業できないとか。でもこっちがおばさん扱いすると怒るんですよ。理不尽です」

まあ、おばさんとかおじさんとか、自分で言うのはいいけれど他人に言われたら腹が立つ言葉はありますが……そういうことじゃないですよね。

これは仕事でもかなり迷惑な人。アラサーにもなると前日の疲れが取れないこともありますが、おばさんを理由に仕事を怠けるのは論外でしょう。

その図々しさが一番“おばさん”なんだよ!と、陰で言われているかもしれませんね。

 
3:ペンをカチカチカチカチ……
「後ろに座ってる女性がペンをカチカチ鳴らすのが癖みたいで、仕事中にすごくイライラしてる」(Hさん/29歳)

――指摘はしないんですか?

「なんかしづらいですよね。同僚だから仲悪くなるのもイヤだし」

こんな小さい癖が周りを苛立たせてしまうこともあるんですね!

これ以外にも、キーボードをやたら強くたたく人とか、貧乏ゆすりとか、生活音が大きい人っていますよね。

1日2日ならいいですけれど、オフィスって大抵座席が決められていますから、こういう人が近くにいるとずっと悩まされ続けてしまいます。別に悪いことをしているわけではないので指摘しづらいのが困ったところ。

自分も知らない間に人に迷惑をかけていないか、一度客観的に調べてみた方がいいかもしれません。

 
4:相手によって返事が変わる
「本気でむかつく女性がいます! 僕が仕事頼むと断るくせに、先輩のイケメン男性が同じ仕事頼むとOKするんですよ!」(Wさん/28歳)

――それはむかつきそうですね。

「そうでしょ!? だから直接頼むのイヤになっちゃって、頼みごとがあるときはその先輩を通して頼むことにしました。その方がみんなハッピーですよね」

お願いごとはイケメンを通す。すごいライフハックですね。

しかし、頼まれる人によって仕事を請けるかどうかが違うなんて、社会人として失格です。もちろん人間ですから、多少の好き嫌いはあるでしょうけれど、仕事を混同してしまってはいけません。

そういうことは自分に返ってくるものです。皆が仕事しにくくなって、誰にもいいことがありません。

 

いかがでしょう。あなたの職場にもこんな嫌われる女性がいるでしょうか? それとも、あなた自身がこんな行動をとっているなんてことは……ないですよね?

職場には職場に合わせたルールがあります。周りに気を配りつつ仕事をテキパキこなせる女性になって、モテを獲得しましょう!

 

関連記事(外部サイト)