確信犯ってコワイッ!巧妙でズルすぎる「タカリ男子」…驚きの事件簿

確信犯ってコワイッ!巧妙でズルすぎる「タカリ男子」…驚きの事件簿

記事画像

タカリ体質の男子って面倒くさいですよね。先日筆者がお世話になっている社長さんと飲む機会があった際に、「みんなで盛り上がろう!」という展開から共通の知人である年下の男子を呼びました。すると! なんと、とんでもない事態に……。度肝を抜くほど巧妙なタカリ男子のヤリ口をお伝えします。

見た目は好青年だったのに……
爽やかな見た目が好青年風のそのタカリ男子は、丁寧な敬語を使い、周囲への気遣いも欠かさない立派な人物。

……だったはずなのですが、チープなお店ではなく高級店での食事会を開催中、異変が起こります。

【新登場】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
気づけば知らない人が増えてる?
筆者たちは、タカリ男子も含めて5人のグループで食事をしていたはずなのですが、アルコールも入って楽しく談笑しているその場で、気がつくとそのタカリ男子の友人らしき男子が1人増えてる……。

この時は、筆者も含めその場の人たちは「あれ? その辺りで偶然に友達に会ったのかな?」程度にしか考えていません。

だって、自己紹介もしなければ、こちらに何かを会話してくるわけでもないんですもの。

まさか、新参者が挨拶もなしに自分たちのグループにジョインしてきたとは思わないですよね?

 
気づけばさらに人が増えてる?
さらに異変は続きます。もうしばらくすると、さらに男子が1人増えていて、筆者たちの横のテーブルに座り、タカリ男子と一緒に談笑しています。

あとでわかるのですが、この時点でも筆者たちのグループは、「彼は顔が広いんだな〜。今日はバッタリ偶然に友達に会いまくっているのかな」程度にしか思っていません。

だって、タカられるなんて思ってもいませんでしたもの。

 
事件は会計時に起きた!
私たちと食事をしていたはずのタカリ男子は、友人たちとの会話に夢中で、もはやこちら側のテーブルには戻ってこない状態に。

筆者といた社長さんはこの時点でも「ちょっと失礼な人だなー」くらいには思っていたようですが、驚くのはこの後の展開です。

なんと、お会計になったときに社長さんに出された伝票は、金16万円也。

「俺らそんなに食ったっけ? なんか高いぞ?」とは思ったそうですが、その場では、社長がスマートに支払いを済ませてくれています。

しかし、支払いが終わったその瞬間、タカリ男子とタカリ男子の友人男子2名がいつのまにか消えてる!!!

その瞬間に、「あっ! あいつらのぶんも伝票に入っていたんだな!?」と社長さんはご立腹に……。

 

社長さんは筆者たちに対し、「あいつらの連絡先聞いた?」と、急いで“とっ捕まえよう”としますが、筆者たちは、誰ひとりとしてタカリグループな男子たちの連絡先がわかっていません。

だって、タカるつもりで近くの席に座っていたなんて、想定外だったのですもの……。

ちなみに、筆者たちは首謀者なタカリ男子の連絡先のみ知っていたので、その夜にみんなでLINEを送りまくったのですが、「すみません。お金がないので払えません」という言い草で逃げられました。

確信犯ですね……。

 

タカリを目的として次から次へと湧いてくるように集まったタカリ男子の友達たち。恐ろしいですね。

皆さんも、爽やかな好青年風の男子が心の中にダークなズルさを抱えているパターンにご注意ください。

 

関連記事(外部サイト)