鍵かけたっけ…?ひとり暮らしあるあるにデート中もソワソワ

鍵かけたっけ…?ひとり暮らしあるあるにデート中もソワソワ

記事画像

デート中になんだかソワソワしている彼。「ちゃんと自分を見てよ!」と腹も立つし、何をソワソワしているのか気になっちゃいますよね? でも、それはもしかして、彼がひとり暮らし初心者だからかもしれません。今回は、ひとり暮らしを始めたばかりの初心者を必ず襲う“あの不安”に迫りました。

ひとり暮らし初心者さんに留守中の不安を調査!
レオパレス21の『ひとり暮らしの不安・困りごとに関する意識・実態調査』では、全国のひとり暮らしをしている入社5年目までの社会人男女計600人に対して調査を実施。

その中で「外出先で、留守中の自宅のことが不安になったことはありますか?」と質問をすると、「ない」が59.7%だったものの、「ある」も40.3%に上りました。

およそ5人に2人の人は、家を出てから自宅の“何か”が気がかりになった経験を持つようです。

デート中に自宅が気になっちゃえば、そわそわしちゃう事態も招きます。では、一体どんな不安を抱く人が多いのでしょう?

【あきたらこの記事】「本命の子にだけ送る」ファーストLINEとは?(今週のMenjoy!)

 
留守中に気になった自宅の不安トップ3
そこで、「(留守中に不安になったことがあるのは)どのような不安でしたか?」と質問した結果を見てみます。

3位:コンロの火の元の管理・・・35.1%

2位:窓の施錠・・・35.5%

1位:家の施錠・・・77.7%

なんと、「あれ? 家の鍵かけたっけ……。もしかして空いてたりして?」なんて、ドアを施錠したのかわからなくなってしまい、不安になった経験が最多でした。

鍵をかけずに留守にしてしまえば、空き巣さんに「いらっしゃ〜い」と言っているようなものですし、確かに不安になりますよね。

しかも、この家の施錠について気になった後の対応を見てみると「帰宅して確認した」は49.5%にとどまり、「特に何もしなかった」が48.4%となっていました。

デート中に「鍵、かけた記憶がないんだよなぁ。どうしたっけなぁ……」なんて彼の頭に浮かんでしまえば、目の前の彼女よりも自宅の鍵のほうが気になって、ソワソワしちゃうかもしれませんね。

 
女子からは「わかる!」共感の嵐
筆者も当然、「あれ? 鍵かけたっけ? 窓閉めたっけ!?」と不安になった経験があります。

しかし、「鍵かけたっけ?」と思うときの多くは、無意識のルーティンでキチンと施錠していることが多く、これまで筆者は取り越し苦労ばかりでした。

友人女子たちにこの話をしてみると、「わかる!」という共感ともに、いろんなエピソードが出てくる、出てくる。

「ヘアアイロンの電源を切ったのか不安になることがよくあるけど、絶対にオフになってる」(43歳)

「朝風呂した後に、お風呂のお湯張りスイッチを切ってから家を出たか心配になるけど、帰ってみるとちゃんと切ってある」(38歳)

「トイレの小窓を閉めたかどうかが気になって……そういう日に限って午後に雨が降るんですよね。帰宅すると閉まっていてホッとする」(36歳)

出かける前は慌ただしいから、無意識にできていることでも記憶に残っていないこともよくあります。そこで不安になることには、みんな心当たりがあるんですね。

ちなみに、「デートどころじゃないし、デートを心から楽しめなくなる事態だよね」という意見で満場一致でした。

おそるべし気がかりです。

 

ひとり暮らし初心者な彼がデート中にそわそわしていたら、もしかするとお家の“何か”に気を取られているのかも!

どんなカップルにも起こりうる事態だけに、外出前には家の様子を抜かりなくチェックしておきましょう。

 

 

関連記事(外部サイト)