【イケメン故に…】達観しすぎ「イケメン男子が結婚したくない理由」

【イケメン故に…】達観しすぎ「イケメン男子が結婚したくない理由」

記事画像

「イケメンなのにどうして独身なんだろう?」って不思議に思う男性っていませんか? イケメンだし性格も悪くない……それなのに独り身だということは、もしかするとその男性自身が結婚を望んでいないのかもしれません。彼らはどうして結婚を望まないのでしょうか? 気になるその本音を探ってみました。

1:玉木宏にソックリ・・・Aくんの場合
「僕の場合は仕事ですね。フリーのSEだから収入は良いんですけど、忙し過ぎて彼女のことをかまってあげられず、前の彼女とは結婚に至りませんでした。それ以降も、地方に行って仕事を受けたり、徹夜ばかりの仕事に従事したりして、最近は恋愛に興味ないですね」(30歳/SE)
仕事が忙し過ぎるから
「仕事が忙し過ぎて、恋愛をしている暇などない!」と答えてくれたAくん。バリバリと仕事をすることが楽しくて、恋愛は“二の次”になってしまうのだとか。

“仕事が恋人”になってしまっている男性は、毎日が充実しているので、プライベートで彼女を作り、結婚しようという気にならないのかもしれません。

朝から晩まで働いて、休日出社も厭わない……そんな生活をしているのであれば、イケメンであっても独身のままでもおかしくありません。

仕事一筋の男性を振り向かせたいときは、女性の方から積極的にアプローチして、「たまには休んだ方が仕事の効率も良くなるよ」と声をかけてみるのがオススメです。

【新登場】LINE・キス特集「まとめてみたら、とんでもない●●記事が…」(編集部談)

 
2:ハーフのイケメン・・・Bくんの場合
「純粋にお金がないからですよ。貯金もないですし、結婚して子どもを育てることを考えると、転職が成功するまでは結婚なんて考えもしないです」(28歳/会社員)
将来が不安すぎるから
目元がキリッとしたハーフのBくん。外国語を活かした仕事でバリバリ稼いでいるのかと思いきや、日本育ちなので外国語は話せないのだとか。勤め先は小さな会社で、業績を考えると収入アップも見込めないのだそう。

いくら景気が良くなってきたとはいえ、Bくんのように収入が少ないことを気にしている男性は少なくありません。いざ結婚となれば、結婚式の費用や、新生活の資金、子供の養育費など、出費は独身のときよりも確実に多くなります。

何年か会社に勤めていれば、自分が将来どれくらいの給料をもらえるのか何となくわかりますから、その金額と将来設計を比べてみて、「これじゃ無理だ」と結婚を諦めてしまう人だっているのです。

実は、真面目な男性ほどこの状態に陥りやすい傾向にあります。「転職しなきゃ」と考えるものの、根が真面目なのでズルズルと同じ会社で働き続けてしまう……という悪循環。

そんな男性に対しては、女性のほうから強く働きかけて転職を促すなど背中を押してあげないと、いつまで経っても、彼らは結婚に対して“後ろ向き”なのかもしれません。

 
3:髭の濃い岡田准一・・・Cくんの場合
「なんというか、結婚にメリットを感じないんですよね。独り身のほうが気が楽だというか、好き勝手に生きたいなぁって思うんです」(29歳/会社員)
イケメン故の“達観”
頭もよくて、性格も悪くない、しかもイケメンなので女の子にモテモテ……それなのに結婚する気がないという男性は、もしかするとその豊富な恋愛経験のせいで“達観”してしまったのかもしれません。

普通の男性なら「今だ! キスしちゃえ!」という状況でも、達観した男性は「今、この子にキスしたら、このまま付き合う流れになるハズ。でももし付き合ったとしても、トータルで考えるとマイナスだよなぁ」と自分の置かれた状況を合理的に判断してしまうのでしょう。

彼らは「カッコいいですね!」と言い寄ってくる美女がいたとしても、“下半身で考える”のではなく、頭で「この交際は無意味だ」と判断し、女性に手を出しません。

そんなことが積み重なり、Cくんのような男性は最終的に「結婚は無駄」と考えるに至ってしまうのでしょう。

達観した男性にアプローチするのは至難の業です。かなり強引に行かないと、“門前払い”を喰らってしまいます。彼の理性を弱めるために、二人でお酒を飲みに行き、彼を酔わせる……なんてテクニックが使えるかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

イケメンで性格も悪くない……それなのに独り身ということは、彼らはやはり“ちょっとした問題”を抱えていることが少なくないのかもしれませんね。

 

関連記事(外部サイト)