全国3万人調査で判明!「不倫男性が少ない都道府県」トップ3は?

全国3万人調査で判明!「不倫男性が少ない都道府県」トップ3は?

記事画像

どんなにイケメンでもお金持ちでも、浮気性の男とは絶対に結婚したくありませんよね。浮気しない誠実な男性とは、どこへ行けばめぐりあえるのでしょうか!? そんなあなたの疑問にお答えするべく、不倫男性が少ない都道府県トップ3をお届けします。

全国3万2,000人への調査で“不倫しにくい県民”を解明!
リサーチプロデューサーの木原誠太郎氏は、日本全国約3万2,000人にアンケート調査を行い、そのデータを“ディグラム”という心理学と統計学を掛け合わせた手法で分析し、47都道府県民の特徴を明らかにしています。

その木原氏に、不倫男性の少ない都道府県トップ3と、それぞれの県民性を教えていただきました!

【新登場】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
第3位:富山県・・・20.2% (※ 全国平均は25.6%)
木原氏の行った調査で、“不倫したことがある”という男性の割合が3番目に少なかったのは富山県。

ディグラム診断によれば、富山県民は“厳しさ(父性)”と“優しさ(母性)”の両方を兼ね備えている傾向があるといいます。

男性は亭主関白志向とのことですが、堅物人間のようで根は優しいのが富山男子。

オトコを上手に立てられる女性であれば、結婚相手にぴったりかもしれませんね。

【富山県出身の男性有名人】

立川志の輔(落語家)、西村雅彦(俳優)、はじめしゃちょー(Youtuber)など

 
第2位:奈良県・・・19.0%
“不倫したことがある”男性が2番目に少なかったのは奈良県。

第3位の富山県が“厳しさ”と“優しさ”の両立型であるのに対し、奈良の県民性はとにかくストイックで真面目!

厳格な倫理観をもっており、自分だけでなく他人がルールを破るのをとにかく嫌うとのことです。

身持ちが固いのはとてもすばらしいことですが、付き合ったり結婚したりするなら女性側にもそれ相応の貞淑さが求められるといえるでしょう。

【奈良県出身の男性有名人】

明石家さんま(お笑い芸人 ※生まれは和歌山だが育ちは奈良)、城島茂(TOKIO)、堂本剛(KinKi Kids)など

 
第1位:愛媛県・・・18.5%

そして、“不倫したことがある”男性がもっとも少ないのは愛媛県!

ちなみに、愛媛県は女性で“不倫したことがある”も全国で3番目に少なく、男女あわせたデータで不倫の少なさ全国1位という屈指の“不倫レス”県です。

県民性としては、第2位の奈良県と同じく“自他に対して厳しい”タイプとのこと。

なお、“不倫しにくい”ということは、それだけ1人の異性とうまくいっているのかというと……残念ながらそうでもないようです。

“不倫”以外の男性のデータを見ると、“恋人との関係は上手くいっている”が全国40位とワースト10入り。そして、“結婚して離婚したいと思うことが多い”が全国7位となっており、恋愛も結婚も順風満帆ではないことがうかがえます。

“不倫を敢えてしない”というより、異性とのコミュニケーションが苦手で“不倫できない”というのが愛媛男子の実態かもしれません。

「もう浮気男だけは絶対イヤ!」というなら、愛媛男子を狙っていくのもアリですが、カレシ・夫にしたら、浮気以外の面で何かと苦労が絶えないおそれも……!?

【愛媛県出身の男性有名人】

草なぎ剛(SMAP)、長友佑都(サッカー選手)、正岡子規(俳人)

※ 正岡子規氏に関しては、女性とのまじわりが生涯なかったのではないか、という説もありますよね。

 

それぞれの県の出身男性を見て、「あれっ、この人は特徴に当てはまらないじゃん!」と思った読者もいることでしょう。

もちろん、今回ご紹介したのは、あくまでデータベースから導き出された“傾向”にすぎず、愛媛、奈良、富山の男性の誰もが不倫しないことを保証するものでは断じてありません。

ただ、これらの県の男性と知り合う機会があれば、そういう目で行動生態を観察してみるのも面白いかもしれませんね!

 

 

【取材協力】

木原誠太郎・・・1979年京都府生まれ。法政大学経営学部経営学科卒。専攻はマーケティングとブランディング(消費者行動論)。電通リサーチ、ミクシィ、電通などを経て、2013年1月よりディグラム・ラボ株式会社代表取締役。アンケート調査のデータベースを基に、心理学とマーケティングで性格を分析する「ディグラム診断」を開発。同診断はテレビや雑誌をはじめマスコミで大きな反響を呼んでいる。

 

関連記事(外部サイト)