ソレ言うッ!? 「Bカップ以下女子が経験した」不愉快な言動3つ

ソレ言うッ!? 「Bカップ以下女子が経験した」不愉快な言動3つ

記事画像

バストの大きさは生まれつきの体質や体型だって関係しているから、一朝一夕には変えられないパーツ。俗に「ちっぱい」なんて言われて可愛がられることもある“Bカップ”以下女子ですが、やはり不快な思いをすることも多いようで……? 今回はBカップ以下女子が不愉快な気分になった男子からの言動を、『Menjoy!』が調査しました!

約4割がBカップ以下!?
まず、500名の女子に「あなたのバストサイズは、Bカップ以下ですか?」と質問をすると、次のような回答が得られました。

「はい(Bカップ以下である)」・・・39.0%(195票)

「いいえ(Bカップ以上である)」・・・61.0%(305票)

およそ4割の女子が、「私はBカップ以下です!」と回答していますので、相当な割合です。

では、「バストは大きいほうが素敵」という根拠のない神話のせいで、どんな不快な思いをしているの!? ランキング形式でご紹介してゆきましょう。

【新登場】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
3位:大きい女子と比較されましたッ……! 13票・・・(6.7%)
そこで「私のバストはBカップ以下である」と回答した女子たちに、「あなたが、不愉快な思いをしたことのあるバストにまつわる男性からの言動に当てはまるものをすべて選んでください(複数回答可)」と質問。

3位になったのは、「サイズが大きい女性と比較された」でした。

「オマエ、●●ちゃんよりちっちゃくない!?」など、いきなり言われるのはショック。

男子的には悪気はないのかもしれませんが、無神経にも「あの子のほうが大きいよな!」と勝手に比較されても、「そうだね」くらいしか返答のしようがないですしね。

 
2位:「小さい」と遠回しに言われました・・・16票(8.2%)
続いて、2位に選ばれた苦悩は「“小さい”と遠回しに言われた」で、8.2%が選択していました。

「肩コリしなそうでいいね!」なんて褒められたのかと思いきや、「え!? ……あ! 胸が小さいからってこと!?」なんて遠回しに“ちっぱい”を指摘されていたなんてケースでしょうか。

男子的には悪気はないのかもしれませんが、意図的に口にしている感じがあって不愉快になることでしょう。

 
1位:「小さい」とハッキリ言われました・・・53票(27.2%)
そして、1位になっていた苦悩が「“小さい”とハッキリ言われた」で、不機嫌を感じた女子のうち27.2%もの選択率。

つまり、およそ3人に1人もの女子が、「オマエ、ちっちゃいよな〜」とハッキリ指摘された経験を持っていたのです……!

男子としては、単なる“事実”を口にしただけかもしれませんが、女子のカラダに意見するなんて無神経もいいところ。

2位の“遠回しに”なら、まだ過剰反応の可能性も残されていたのに、“ハッキリ”となれば、これはもう男子の悪意すら感じさせる事態です。ヒドいですね。

そんな男子が「大きいのが好き」なだけですから、あまり気にしないのが一番です。放っておきましょう。

 
あなたは本当は何カップ?
さて、“Bカップ以下”が約4割にも達していましたが、ブラジャーをフィッティングする際にはちゃんとサイズを測るのが鉄則。

しかし、恥ずかしくてちゃんと測っていない……なんて女子もいそうです。

小さいバストのせいで男子の無神経な発言に不愉快な思いをさせられている女子は、決して少なくないようですが、正確なサイズを測るとBカップよりも実は大きかったということもあるかもしれませんよ。

とは言っても、男子の感覚で「小さいよなー」と思われれば不必要な不愉快にさらされる可能性はありますが、「Bだから」と思っているのと「私はDだもん!」と反論できるのとでは、女子的にココロの余裕が変わってくるのではないでしょうか。

 

以上、Bカップ以下の女子が密かにブチ当たっている苦悩のTOP3をお伝えしましたが、いかがでしょうか?

不愉快な事件がこんなに至るところで起きていたなんて、衝撃を受けたのは筆者だけでしょうか。

 

関連記事(外部サイト)