「会ってはくれるけど」実はまったく彼が自分に興味がない行動3つ

「会ってはくれるけど」実はまったく彼が自分に興味がない行動3つ

記事画像

好きな人がいる、けれどなかなか彼と付き合うまでに至らない。自分にまったく興味がないのか、かと思うとまんざらでもないような行動をとってきたり……諦めるにも諦めきれない彼の存在。今回は、彼が実は全くあなたに興味がない場合にとる行動をご紹介します。1つでも今好きな人の行動が当てはまったら、諦めきれなくても、今すぐその恋諦めるべし!

1:「元カノ」を連発
会話中に頻繁に「元カノが……」と元カノがどうだったかを連発する人は今のあなたにはまったく興味なし。
かなり元カノを引きずっている
口では「元カノに未練はない」と言っていても未練たらたら。ひょんなことから元カノのことを思い出しては口にまで出す、ということは頭の中は元カノでいっぱい。

彼はあなたに脈なしというよりか、どの女性にも興味がないでしょう。

好きな人がやたら元カノがどうだったか、聞いてもいないのに言ってくるような場合は、彼とはこの先上手くいく確率は少ないです。

頭の中が元カノでいっぱいの男性なんて今すぐ諦めましょう!

【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
2:次会う日程が決まらない
次会う日程がなかなか決まらない人っていますよね。かと思うと、いきなり連絡がきたり。これはあなたにまったく気を使っていないということ。普通、嫌われたくない相手には気を使いますよね?
別に嫌われてもいいと思われている
嫌われたくない相手には親しい仲であれ、多少は気を使うもの。

それなのに次会う日程がなかなか決まらず、かと思うといきなり連絡がくるといった、自分に脈ありなのか脈なしなのか分からない場合。

はっきり言うとこれは脈なし。次いつ会う日程が決まらないというのは、その時点ではあなたに会いたくないのです。

けれどいきなり連絡がくる、これは単なる相手の暇つぶし。都合のいい相手でしかないのです。

自分に気を使わない彼、自分に気を許してくれてるんじゃないかと思ったことがある人はこれは単なるあなたの勘違いに過ぎませんよ。

 
3:勘違いするような言葉を連発
「好き」とは言わないけれど「一緒にいたい」や「会いたい」とか言う男性は女性に慣れていて、ご機嫌取りが上手なだけ。本当にあなたと一緒にいたいのなら男性はすぐに行動に移します。
いざというときの逃げ道
自分に興味がるような言葉を口にするけれど「好き」や「付き合いたい」と言わないのはいざというときの逃げ道。

いざというときというのは、女性との関係が面倒くさくなったとき。「私と一緒にいたいって言ってたよね?」なんて言われた際、確かに一緒にいたいとは言ったけど「好き」「付き合いたい」なんて言ってないよね。と言われてしまえばこちらからは何も言えない話。

勘違いするような言葉を口にするけれど決定的な言葉を口にしない男性はあなたに興味がないうえに女性になら誰にでも口にする女たらしな男性です。

 

どうでした? 今、好きな人がいるけれど彼となかなか付き合うことができない。1つでも彼の行動と重なることがあれば彼は完全にあなたに脈なし。

その恋、今すぐ諦めるべし!

 

関連記事(外部サイト)