「かなり年下の男子と交際するってどんななの?」リアル体験談3つ

「かなり年下の男子と交際するってどんななの?」リアル体験談3つ

記事画像

最近のアラサー&アラフォー女性は、見た目も若々しくて魅力的な人が多いので、年下男子が放っておかない場合が多いです。そうなると、かなり女性が年上なんてカップルが誕生する訳ですが、大きく歳が離れた男子と交際するって、どんな感じなのでしょうか? そこで、筆者と女友達の体験談も交えながら、年下男子との恋愛について語ってみたいと思います!

1:ピュアに思いをぶつけてくる
年下男子は、それほど失恋や痛い恋愛でスレていないので、好きになったら素直にピュアな気持ちをぶつけてくるところがあります。

女友達の一人は、現在22歳年下のフランス人男子と熱愛中なのですが、20代前半と若い彼から猛アタックされたものの、あまりにも年下すぎるので軽く交わしていたのだそう。

なんだか、フランス大統領に就任したばかりのマクロン大統領と、25歳年上の奥様の馴れ初めを思い出してしまうような展開です。

しかし、そんな彼の真摯でアツ〜い猛アタックぶりに折れて、ついに交際を開始!

いつも彼が恋する気持ちを伝えてくれるので、安心感があるし駆け引きのない恋を楽しんでいると言っていました。

【新登場】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
2:年齢差は障害にならない!
アラフォーの筆者は、現在1●歳年下の外国人男子とデートを楽しんでいますが、全く年齢差は感じません。

それどころか、彼といると自分も20代に戻ったような気になります。11歳年下の外国人彼氏がいる女友達も同じことを言っていました。
20代男子にも、様々なタイプがいる
同じ20代といっても、人生経験が足りずに未熟で子供っぽい男もいれば、精神的に大人で魅力的な男子だってたくさんいます。

それこそ、40代でも50代でも大人になり切れない子供な男はいる訳だし、年齢が大きく離れているから釣り合わないとは言い切れません。

筆者がデートしている男子は、かなり才能を要する特殊な仕事に就いているので、今まで彼が重ねてきた努力や野心は相当なもの。

「仕事に対する情熱やプロフェッショナリズムも素敵だな〜」と思うし、そこそこの収入&貯金はあるけど、仕事に疲れて不満だらけの中年男性なんかと比べ物にならないぐらい魅力的!

お互いに心惹かれていて一緒にいる時間が楽しければ、全く年齢差は気にならなくなるものなのです。

 
3:自分のメンテに力が入る
普段は自分の年齢を忘れている筆者や女友達ですが、いくら見た目が若く見えるとはいっても、20代女子のピッチピチの肌にはかないません。

かなり歳が離れた年下男子とデートしていると、ライバルが若くなるため、自分のメンテに力が入るようになります。

太り過ぎないように食事に気を使い、単に痩せるだけでなく、全体的に締まった体を目指してエクササイズに精を出すように!

年下彼氏がいる女友達は英会話が達者ですが、20代女子に英語力と会話の楽しさで差をつけるべく、ますます英語の勉強に身を入れているそう。

かなり年下の男が出来ると、いろいろと自分磨きを頑張れてしまうわけです。女磨きのモチベーションがグ〜ンとアップするんですね。

すると、自然と他の若者男子まで惹きつけてしまうようになり、バックアップを用意しているツワモノの女友達までいますよ。

 

それに、年下男子は見た目も若いしベッドでも元気だし、筆者も女友達も、もう自分達と釣り合っているはずのアラフォー男性なんて眼中にない感じです。

もし、かなり年下の男性にアプローチされて、「かなり年齢差があるしな〜」と躊躇してしまったら、上に挙げた体験談を思い出してみてください。

自分と彼にチャンスと与えたら、思いがけない展開が待っているかもしれませんよ!

 

関連記事(外部サイト)