うわぁ、帰りたい…。最悪な合コンを「最高にする方法」4選!

うわぁ、帰りたい…。最悪な合コンを「最高にする方法」4選!

記事画像

多くの出会いがあり、楽しい時間を過ごせる合コン! しかし、「うわぁ、帰りたい……」という最悪の合コンに巡りあってしまう日もああるでしょう。そんなとき、どうやって乗り越えていますか? 合コンの残念なところは、「相手と合わない、つまらないと」思っても、約1〜2時間はどうしても乗り越えなきゃいけません。そこで、ハズレ合コンでも有意義に利用し、最高にしちゃう方法をご紹介します。

1:妄想でターゲットを決め、モテテクの実践
好みの男性がいない、誰1人としてデートすらしたくない、そういう合コンって本当につまらない……。

そんなときは、残りの時間を盛り上げ役に徹するのも良いですが、せっかくだったらモテテク練習の場に使っちゃいましょう。

方法は簡単です。男性陣の中から1人ターゲットを決定します。ランダムに選んでも良いですし、1番好みに近い人にしても大丈夫です。友人が本気で狙ってそうな男性はやめましょう。

ターゲットを決定したら、もしこの人がとっても好みだったら……と妄想するのです! そして本当に好きな人には使ったことがないモテテクを、本当に効くのかどうか実証してみましょう。自然にテクニックを使う練習にもなりますよ。

そうしているうちに興味のなかった相手でも、良いところが見えてきて印象がかわることもあり、一石二鳥です。

【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
2:女友達のモテテクや仕草を盗もう
相手の男性陣にどうしても興味がもてない場合に有効なのがこれ。男性に興味がもてないなら女性に興味をもちましょう。

合コンは女性にとって戦場です。自分の好みの男性を見つけたら、しっかりとアタックしなければいけません。そこで、女友達を観察してみましょう。

特にモテる女性や彼氏が尽きない女性を観察するのがオススメ! きっと何かしらのテクニックを使っているはず。相手に向ける目線や、仕草など学ぶべき点は多いもの。

反対に、美人なのに何故かモテない、彼氏ができない、なんて女性のダメな点も反面教師にしましょう。

 
3:食べ物を楽しむ・お酒も楽しむ
仮想のターゲットにすらしたくない男性ばかり。女性陣もいつもと同じメンバーで、学ぶことなし。そんなときは?

もう究極の手段は“食べて飲む!”、これに尽きます。今日はおいしい食事とお酒を楽しみにきたんだ、と割り切ってしまうのです。

合コンがつまらなくても、おいしい食べ物やお酒は気分を良くしてくれるものです。相手との会話もそこそこに食事やお酒を楽しんじゃいましょう。

また食事に意識を向け、 食材や調味料は何を使っているのかな?このオシャレな盛り付け方法は自宅でも試してみよう!などと有意義な妄想にふけりましょう。

 
4:修行気分で女子力アップ
どんなに興味のない相手の話でも笑顔で聞き、相槌をうち、素敵な女性を演じ、楽しい雰囲気をかもしだす……。これって、もはや修行!?

そんな苦しい気持ちになっても、がんばることで成果アリ!

次回のコンパでは、運命の人に出会える可能性もあります。そのための修行だと割り切り、合コン力を挙げ、女子力を上げ、自分を磨きましょう。

自分が1つ素敵になれた。自信がついた。そんな合コンになれたら、最高です!

 

つまらないコンパだからといってぼーっとしてしまっては時間がもったいない! 付き合いたい相手がいない場合も有効な時間にできるはずです。ハズレ合コンのダメージを減らすことで、合コンに繰り出す気力を保つことにもつながりますよ。運命の相手に出会うまで、頑張りましょう!

 

関連記事(外部サイト)