知らずに結婚したらヤバいかも!? 「本当に気持ちいいエッチ」3つ

知らずに結婚したらヤバいかも!? 「本当に気持ちいいエッチ」3つ

記事画像

みなさんはエッチ大好きですか? 「それほどでもない」という人は、もしかしたら本当に気持ちいいエッチを経験したことがないのかもしれません。知らずに結婚まで考える相手とお付き合いしてしまうと、将来暴走の危険も!? というわけで『初めてのオーガズム: 26人のハツイキ告白』の著者箱崎キョウコさんに、本当に気持ちいいエッチを3つ教えてもらいました。

1:浮気エッチ
箱崎「まずは、道徳的によろしくないですが、浮気のエッチ。背徳感というのは、やはりエッチの強烈なスパイスになりえます。“こんなイケナイことをして……”という罪の意識から逃れようとして、忘我状態になりやすいわけです。

また、浮気の場合、相手の愛情を疑うことが多々ありますので、“もっと愛してほしい”という飢餓状態を起こしやすいですし、好きなときに会えるわけでもないため、“もっとつながりたい!”という欲望も起こしやすくなります。
ハマる要素たっぷりすぎなので、要注意!
のちほど紹介しますが、気持ちいいエッチになる要素の“我慢”が、自然と達成できてしまうのです。ハマらないよう気をつけるためには、浮気しないという方法しかないですね」

【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
2:愛情エッチ
箱崎「続いては、愛のあるエッチ。ぜひここにハマってもらいたいものですが、なかなか愛情と気持ちよさをリンクできるカップルって少ないですよね。

“愛してる”、“好き”、“ほしい”。こういった愛情を、相手の肉体に直接ぶつけながらエッチすることで、ぶつけられたほうの肉体は、あたたかく敏感に反応することができます。

“このおでこ……大好き”“この目も……大好き”などと言いながら、その箇所をキスしている、もしくはされていることを想像してみてください。きっと気持ちいいだろうなぁと思えるはず。
ラブラブ愛情エッチは、コレで学べる!
愛の言葉と卑猥さをなかなかリンクできないのは、そのモデルが少ないからです。アダルト動画や漫画などで、人のエッチをみるときに、ラブラブだったら、なんかむなしいですよね。だから、あまりそのパターンが少ない。

……という状況だったのですが、最近はエロ漫画では、ラブラブエッチ作品が多くなってきました。彼が動画派ならば、漫画派にさせる努力をしてみると、成功するかもしれません。

“エッチ動画を観るのはダメだけど、漫画ならいいよ”と言ってみてください。

 
3:我慢エッチ
箱崎「最後は我慢するエッチ。食欲でもなんでも、欲望というものは、我慢すればするほど、それを手に入れたとき、とても気持ちいいものです。

これがエッチとなると、気づかれずに“ひとりで”できてしまうため、なかなか我慢が難しくなってきます。

でもちゃんと我慢して、その解消をふたりでするエッチでするようになれば、“超気持ちいい〜”という感覚から、もう他でエッチする癖がなくなってきますから、チャレンジしてみる価値はあります。
このセリフを言ってみましょう!
“すっごく気持ちいいことしてあげるから、絶対に我慢してね!”と、彼氏に声かけしてみてください。先が見えているなら、ちゃんと我慢できる確率は上がるはずです。もちろん、自分も我慢してくださいね!」

 

「本当に気持ちいいエッチ」のやり方を3つ教えてもらいました。気をつけなければいけないのが「浮気エッチ」。これにハマってしまう前に、「愛情エッチ」、「我慢エッチ」でパートナーとたっぷり気持ちよくなって、浮気なんて馬鹿馬鹿しいと思えるようになれるといいですね!

 

 

【取材協力】

箱崎キョウコ・・・育児にがんばる4児の母。「案ずるより産むが易し」がモットー。趣味はボルダリング。著書に『初めてのオーガズム: 26人のハツイキ告白』、『妄想ひとりHのススメ: 本物より気持ちいい』がある。

関連記事(外部サイト)