「彼氏が女友達とベタベタしていてムカつきます」3つの対処法

「彼氏が女友達とベタベタしていてムカつきます」3つの対処法

記事画像

先日、「彼氏が女友達とベタベタしていてムカつきます」という相談を受けました。彼女が嫉妬しても「“友達”なんだから君には関係ないでしょ」と、彼氏は聞く耳を持ってくれないのだそう。異性の友人との距離感は人それぞれ。いったいそんな彼には、どんな対処をすればいいのでしょうか?

1:自分も男友達とベタベタしてみる
王道と言えば王道ですが、“異性の友達とベタベタするのが恋人としてどのくらいイヤなことなのか”を知らしめるために、自分も男友達とベタベタしてみる。

過去に同様の相談を受けた際、この方法で彼氏に「ごめん」を言わせた女子を筆者は知っています。

嫉妬をさせるコツは、彼氏がベタベタしている内容とまったく同じベタベタをしてみることです。

たとえば、彼氏が彼女を置いて、女友達も交えて旅行に行ってしまうなら自分も同じことをやり返してみる。デート中も女友達とLINEしまくっているなら、自分も男友達とLINEしてみる、など鏡のように同じ行動を返してみましょう。

しかし、嫉妬のボーダーラインが高い彼氏だと効き目薄なので、その場合には次の方法に。

【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
2:「自分も連れて行って欲しい」と話してみる
「そんなに仲良しの友達なら、私も会っておきたいから連れて行って」とお願いしてみましょう。

ここで嫌がる彼氏なら、そんな彼氏はこの先付き合っていても不安ばかり与えてくるゲスな男子です。

実際のところ、見たこともない女友達とベタベタされているのと、自分が会ったことがあって顔を知っている女友達とベタベタされるのでは、後者のほうが、彼女としてはダンゼンに安心感があります。

筆者が見聞きしてきた経験上、このお願いを拒絶する男子にはロクな男がいませんので、彼の誠実性を見極めるバロメーターにもできます。

 
3:女友達に直談判する
彼は女友達とベタベタするのをやめてくれない。それでも彼氏とはどうしても付き合っていきたい……とモヤモヤが続いているなら、もうこれしかありません。

“女友達に直談判する”です。

昨今はFacebookなどのSNSを通じて、会ったことのない相手にもメッセージを送れる時代。

彼氏に話しても“なしのつぶて”ならば、ベタベタしまくっている女友達に直談判。もしかすると彼氏は恋人がいることを女友達に隠しているかもしれないし、そこまでベタベタするなら女友達じゃなくて浮気相手なのかもしれませんしね!

また、同性ゆえに分かり合える部分もあって、意外な真実が見えてくるかもしれません。

 

以上、女友達とベタベタする彼氏への対処法をご紹介しました。

彼女の気持ちに寄り添ってくれない彼なんて男子としてサイテーですが、それでも何か策を講じたいのでしたら、ぜひ参考になさってみてください。

 

関連記事(外部サイト)