付き合う前に見抜けッ!「エッチが下手な男子」の特徴3つ

付き合う前に見抜けッ!「エッチが下手な男子」の特徴3つ

記事画像

みなさんはちゃんと付き合ってからエッチする派ですか? 今後の男ウケも考えると、なるべく付き合った人数とエッチした人数はイコールに近づけたいものですよね。でも付き合ったあとにカレがエッチ下手だと大惨事! そこで今回は『初めてのオーガズム: 26人のハツイキ告白』の著者箱崎キョウコさんに、付き合う前にエッチ下手な男子を見抜く方法を教えてもらいます。

1:デートの段取りが悪い
箱崎「気持ちいいエッチのために、もっとも重要なのは小手先のテクニックよりもムード作り。彼にこれができるかどうかは、いままでのデートを振り返ってみれば、なんとなく予想がつきます。

待ち合わせ場所、選んだ店、二軒目から帰りにいたるまで、段取り力はどうでしたか?

もし、いまいち用意が悪く、イラつきを感じるようなことがあったとしたら、彼のエッチにもあまり期待はもてません。

男子のなかにはえらいエッチ好きで、“エッチとなったら話は別だぜっ”というタイプがいないこともないのですが。それはそれで、付き合うのがそういう人でいいのか?……という疑問が残ります。

デートで段取りが悪い男子は、エッチでのムード作りも苦手なので、エッチ下手と思っておいてください」

【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」

 
2:はっちゃけるのが苦手
箱崎「たとえ、段取り力があったとしても、ノリが悪く、はっちゃけるのが苦手なタイプもエッチが上手にできるとは思えません。

“ビール飲んじゃおっか!”という突然のあなたの提案。“えっ? 夜、お店で飲むのに?”とつれない返事。

こういう男子は、ムードをつくって流れでエッチはできるかもしれませんが、突然好きが溢れてしまいムラっときたときに、ドラマチックなエッチをしてくれることがないのです。

いつもいつも決まったパターンで誘われても、先が読めてしまい、ドキドキはできないですよね。

最初はよくてもあとでがっかりするエッチ下手パターンです」

 
3:真面目な話ができない
箱崎「なんでも笑って冗談で受け流せる男子っていますよね。こういう悪く言えば茶化すタイプの男子を嫌いな女子は多いですが、好きな人は好き。自分が真面目なタイプだと、憧れるんですかね。

ですが、エッチに関していえば、こういうふざけたタイプの男子にやはり期待してはいけません。

やるときはやる。そういう真剣な顔を、さすがにエッチのときには見せてくれるだろう……と期待していると、裏切られることになります。

そもそも真剣になるのが苦手だから、茶化してしまうのです。本能よりも理性が強いから、ピンチでも“おふざけ”できるのです。

しかし、肉体的に本能的に真剣にならざるをえないエッチの現場では、彼の個性はマイナスにしか働きません。いくら好きになってしまっても、そこは覚悟しておいたほうがいいでしょうね」

 

エッチが下手な男子の特徴を3つご紹介しました。もちろん、付き合ってからカレのスキルを上げてあげることはできるかもしれません。ですが、自分が教えたテクでは、やはり期待以上の気持ちよさは味わえないもの。

事前にしっかりとチェックしておいたほうがいいでしょうね。

 

関連記事(外部サイト)