内緒で今カレに…!? 「元カレに教わった」凄いキステク3つ

内緒で今カレに…!? 「元カレに教わった」凄いキステク3つ

記事画像

みなさんはキス上手ですか? なんでも習うより慣れろと言いますが、うまい人とすると自分も上手になりますよね……。元カレがえらいキス上手で自分も上手になっちゃって、今カレがメロメロ〜なんて、まるで自分の唇を通じて元カレと今カレの関節キス。切ないけれどよくある話。今回は女子たちに「元カレに教わったキステク」の話を聞きました。

1:力を抜いて、舌をからませる
「元カレに“キス下手だなぁ〜。俺が左に回して、そっちが右に回したら、同じ方向に回っちゃって、全然舌がからまないだろ!”と笑われました。

そんなこと言ってもどうしていいかわからないと言ったら、“ただ力を抜いて、こっちに任せればいい。力抜いたほうが、やわらかくなって気持ちいいから”と言われたので、その通りにしていました。

そしたら、次のカレに“やわらかくて気持ちいい”と言われて。元カレに教えてもらったとはいえないですけどね」チホ(仮名)/26歳
やわらかキス上手になる方法
いますよね。同じ方向に舌を回しちゃう人。いつまでたっても舌がからまない。これは普通よりもキス下手な例ですが、「力を抜いて」という元カレのアドバイスで一気に“やわらかキス上手”になれたとのこと。今カレにとっても、うれしい話?
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
2:唇をはむはむする
「今までキスというと、舌をからませるイメージだったんですけど、元カレが自分の唇を使って、私の唇を執拗にはむはむしてきたんです。舌よりも唇のほうが気持ちいいんだなーってそのとき思いました。

今のカレは、前の私みたいに舌をからませるキスしかしないから、自分もやってもらいたくて、私のほうからやってあげました。

“こういうキス、いいね〜”とか言いながら、私にはやってくれないので、今、すごく不満です!」アミ(仮名)/24歳
知る人ぞ知るこのテクを使う人の特徴
唇を唇ではむはむ。ただ舌をからませるだけのキスとは一線を画す、知る人ぞ知る小技テク。文字で読むと地味だし、してみても相手の反応はわかりづらい。しかし、やられてみたら気持ちいい〜。

ということで、この技を使ってくる人は、自分がたっぷりされた経験アリなのかも?

 
3:手をギュッと握る
「キスって長時間していると、単調になりやすいじゃないですか? 元カレのキスは、必ず手をギュッと握ってくれたんですよね。

相手の気持ちが盛り上がってくると、握る力がギュッと強くなるから、握られる感触とキスしてる感触と合わさって、こっちも興奮してきちゃって……。

普段は嫌だけど、だんだん手汗がにじんでくるのも、なんだかドキドキするし。そのうち握った手の指で、手の甲や平をやさしく撫でてきて、とても気持ちがいいんです。

彼のせいで、キスするときに、必ず相手の手をギュッと握る癖が、私にもついちゃいました」サオリ(仮名)/25歳
「気持ちいい」が伝わるキス
一度唇を合わせてしまうと、なかなか反応がわかりづらいのがキス。「ん……んッ」と喉の奥で声を出したり、膝をガクッと落とすなどの大技もありますが、いまいち卑猥でわざとらしくもある。

そんなときに手をつないでいれば、ギュッ、ギュッと握る感触で、反応を伝えることができます。気持ちよさが伝わることが、相手を気持ちよくさせるポイントなのです。

 

元カレに教わったキステクを3つご紹介しました。テクとまではいかなくても、キスの癖ってうつりがち。気になるカレと初めてキスするとき、「もしかして元カノがこういう風に……」なんて想像しないようにしましょうね。

 

関連記事(外部サイト)