じんわりドキドキ!男が「思わずスクショしちゃう」LINE3つ

じんわりドキドキ!男が「思わずスクショしちゃう」LINE3つ

記事画像

みなさんは、気になる男子をちゃんとドキドキさせることができていますか? 「あの人、かっこいいな」と指をくわえて見ているだけでは、いつのまにか他の誰かにとられてしまうかも。そこで今回は、『モテ女子になれるLINE恋活』の著者塚田牧夫さんに、男子が思わずスクショしちゃうくらいドキドキするLINEの送り方を教えてもらいました。

1:ブラウンとコニーのラブラブスタンプ
塚田「ブラウン(茶色いクマ)とコニー(白いうさぎ)がラブラブしているLINEスタンプがありますよね。なんか抱き合って、ハートを出して。これが効きます。

“えっ。そんなもので?”と思った人もいるかもしれませんが、“こんなの送られてきたんだけどー”とデレデレしている男子たちを、私は何人も見てきました。

あくまでラブラブしているのは、ブラウンとコニーなのに、それがなぜか相手の自分への気持ちのように勘違いしてしまうのでしょうか。

指先一本で、2秒あれば自分でも出せるスタンプなのに、送られてきたものをわざわざスクショ。男子ってかわいいところがあるんですよ」

 
2:御礼の「大好きっ」
塚田「男子がなにか自分のためにがんばってくれたとき、もしくはお願いごとを聞いてくれたとき、“ありがとう”の代わりに“大好きっ”と送る女子っていますよね。

あまり女慣れしていない男子ならば、この“大好きっ”にドキドキ。なぜかスクショし、愛の告白かのごとく後生大事に保存し続けることもあります。

たとえそういう意味ではないと薄々勘付いてはいても、“もしかして……”の可能性を捨てきれず、将来仲良くなったときに、“こんなの最初送ってきてたよね”“えー! なんでとってあるのー!”“俺もちょっと気になっていたからさ”……なんて展開を妄想しているかもですね」
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
3:ちょっとだけかわいい友達と!
塚田「なにかの返信のタイミングで、“いまカフェしてるー”と2ショット写真を送ってあげてみてください。隣にうつるのは、ちょっとだけかわいい女友達がいいですね。

あまりかわいすぎると、そちらばかり目立ってしまうし、逆のパターンだと、“この子の友達はこのレベルか……”とマイナス評価なので。

ちょっとだけかわいい友達と並べば、イメージ的にかわいさ倍増。友達のほうがタイプだったとしても、“かわいいな〜”という気持ちで見ているうちに、いつのまにか、一緒にうつっているあなたをかわいく感じることも。

“この子たちと遊ばない?”と男友達に紹介するためにも、保存しとくか!

な〜んて自分に言い訳しながら、保存しては何度も眺める毎日。サービスにブラ紐くらいはチラっとさせておくと、効果は倍増ですね」

 

男子がドキドキして、思わずスクショしちゃうLINEをご紹介しました。送っている側はあまり即効性を感じなくても、ジワジワと効いているのが、これらのLINE。受け取った彼の目がハートになったあと、心までハートになってしまうのに、そう時間はかからないでしょう。

 

関連記事(外部サイト)