LINEは盛り上がるけど「デートが実現しない男」に使えるフレーズ3つ

LINEは盛り上がるけど「デートが実現しない男」に使えるフレーズ3つ

記事画像

恋愛におけるコミュニケーションで、欠かせない存在となったLINE。気になる彼からトークが来たら、ドキドキしちゃいますよね。ところが、なかにはLINEは盛り上がるのに、一向にデートが実現しないタイプの男もいます。そんな時に、どんなフレーズを彼に送れば効果があるのか、デートに誘ってこない男のタイプと共に語ってみたいと思います!

デートに誘ってこない男のタイプ
LINEは良く来るし、トークもそれなりに盛り上がるのに、一向に彼がデートに誘ってくれない場合、いくつかの可能性が考えられます。
1.暇潰ししたい男
ちょっと暇になったから、「あの子にLINEしてみようかな」とテキトーな気持ちでLINEを送るタイプは、リアルライフであなたと会って深く知り合いたいとは思っていないので、当然ながらデートには誘ってきません。

あなたとのLINEのやり取りで、ちょっとモテてる気分を味わえて暇潰しも出来たら、後は用なしという訳です。
2.彼女や他にも気になる女がいる男
あなたが知らないだけで、LINEは盛り上がるのにデートに誘ってこない男には、彼女や他にも気になる女がいる可能性が考えられます。

あなたのことを気に入ってはいるけれど、彼女を裏切って浮気をするほど好きでもない。または、彼女と上手くいっていなくて、別れた時のバックアップ用に仲良くなろうと、せっせとLINEでトークを繰り広げているのかもしれません。

彼女はいなくても、何人か気になる女性がいる男も、1週間に何人ともデート出来ないので、「とりあえずはLINEで盛り上がっておこう……」という腹黒〜い輩もいるでしょう。
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
デートに引っ張り出すためのフレーズとは!?
では、LINEはしてくるクセにデートが実現しない男は、上に挙げたタイプを踏まえたうえで、どうすればいいのか? 彼をデートに引っ張り出すフレーズを紹介しますね。
1:ずっと声を聞いていないから会いたい
LINEは文字だけのやり取りなので、相手の声は聞けませんよね。

そこで、「LINEのやり取りも楽しいけど、しばらく●●君の声を聞いていないから会いたいな」と送ってみましょう。

声を聞くならLINE電話でも問題ない訳ですが、あなたは彼とデートをしたいのですから、「会いたい」と一言入れれば気持ちは十分伝わります。

その時に、「●●君の声って、私の好きなタイプなの」と、褒め言葉も添えれば効果的!

彼に「声だけ聴きたいなら、電話で話す!?」と言われて、あなたの「会いたい」との言葉をスルーされたら脈ナシだと判断しましょう。
2:ボットなんじゃないかと心配になってきた
本人に全く会えていない状態なので、ユーモアを交えて「LINEばっかりだから●●君本人じゃなくて、ボットとやり取りしてるんじゃないかって心配になってきた。そうじゃないって確認したいから、今度会おうよ」と言ってみましょう。

筆者の女友達が、ウィットを利かせて彼にこう送ったら、冗談半分でケナされながらも「会いたい」という気持ちをぶつけられた彼は、チャレンジ精神を刺激されてデートをOK! 見事、デートにこぎつけることに成功しました。
3:楽しいイベントにグループで!
LINEばかりで、なかなかデートが実現しない男は、あなたと?二人”で出かけたいとまで思っていないのかもしれません。

それならば、グループなら抵抗なくお誘いに乗ってくれる可能性があるので、友達と楽しいイベントに出かける予定があれば、一緒に行かないか声をかけてみてください。

その時には、彼が具体的にイベントに出かけた自分を想像出来るように、Facebookのイベントページやウェブサイトなどがあればリンクを送りましょう。

丁寧に、地図や目的地の行き方を書いたページのリンクも送ってあげれば、彼が行く気になってくれるかもしれません。

リアルライフで会えない男には、会うためのハードルをどんどん低くしてあげれば、成功率がアップします。

 

いかがでしたか!?

LINEのみでデートが出来ない男は、他に女がいることや、ただの暇潰しとも考えられるので、デートに誘っても「NO」と返事される可能性もあると覚悟しておきましょう。

ですが、ダメもとでぶつかってみれば、意外と吉と出るかもしれませんよ!

 

関連記事(外部サイト)