知らずに結婚はヤバい!? 「彼のエッチが最低である」5つのサイン

知らずに結婚はヤバい!? 「彼のエッチが最低である」5つのサイン

記事画像

彼氏とのエッチに満足していますか? 「もともとエッチ好きじゃないし……」という人はヤバいかも。愛する人とのエッチは、本当はとても気持ちいいこと。それを感じられないのならば、あなたの彼氏はとてつもなくエッチ下手な可能性が! 『初めてのオーガズム: 26人のハツイキ告白』の著者箱崎キョウコさんに「彼のエッチが最低である」サインを教えてもらいました。

1:痛いときがある
箱崎「痛いのが好き……という性癖の人もいますが、普通の人は、嫌でしょう。エッチのとき、“なんか痛いな”と感じるのであれば、それは彼が下手なサインです。

上手な人ならば、もしあなたが“初めて”だとしても、痛くないようにしてくれます。そこまで上手い人にはなかなか出会えませんが、普通にエッチしているだけなのに“痛い”と感じてしまうのは、相手が女性のカラダをわかっていない証拠。もっと勉強してもらいましょう」
【注目の記事】LINE・キス特集「好きでもI Love You?」
 
2:自分勝手だ
箱崎「エッチが“愛の行為”であることを忘れてはいけません。カラダもココロも気持ちいいエッチは、“ふたりで”完成させるものです。

にも関わらず、いつもなんだか自分勝手なエッチしかしない。自分ばかり気持ちよくなっている……。こんな彼のエッチも、最低と言えるでしょう。

相手が望むから“あえて自分勝手にする”という場合もありますが、それは相手を考えてのこと。“痛い”についても言えますが、相手のために“あえて”しているのと“何も考えていない”の差は、天と地ほどに大きいのです」

 
3:ワンパターン
箱崎「付き合いが長くなると、いつも同じパターンにハマってしまうカップルは多いですよね。それで満足しているのならばいいのですが、あなたが“まったくドキドキも、興奮もしない……”と感じているのならば、要注意。

そして、相手である彼氏が、その様子に気づいてあげられないのは、“最低”と言っていいでしょう。

エッチというのは、嘘をつこうとしてもカラダの反応が雄弁に語ってしまうものなのに、気が付けないわけですから」

 
4:前のほうがよかった
箱崎「エッチの相性は、本来、カラダを重ねる回数が多くなるほど、合ってくるものです。すればするほど、気持ちよくなる可能性を秘めているんですね。

相手の気持ちいい場所がわかってくるし、相手が好む触り方などもわかってきます。ちゃんと向き合っていれば、ふたりは“成長”するはずなのです。

にも関わらず、成長よりも“飽き”が勝ってしまい、“前のほうがよかった”と思ってしまうのならば、やはり彼のエッチには問題があると言わざるをえません」

 
5:あまりエッチしたがらない
箱崎「もし彼氏が、もう付き合いが長いからなのか、あまりエッチをしたがらないのであれば、それはかなりのリスク。これから同棲・結婚・妊娠・出産となると、ますますレスになっていく可能性は否めません。

関係が進むにつれ、女性のほうが拒む場面は多くなってきます。それでも男性がガツガツと積極的に求めてくれれば、それにつられて興奮することはできるのです。

しかし、彼のほうが先に冷めているのならば、関係が進むにつれ、レス化は避けられません。あなたが求めないと行われない……“嫌々されるエッチ”なんて、一番最低でしょう」

 

彼のエッチが最低である5つのサインをご紹介しました。もしあなたの彼に、これらのサインが出てしまっていたら? まずは「このままじゃダメだ」という意識をもって、ふたりで改善を考えましょう。愛があれば、できるはず!

 

関連記事(外部サイト)